Corsair MM300 Mediumをレビュー!ステッチ有りの布製ゲーミングマウスパッド

Corsair MM300 Medium本体と保証の冊子 PC周辺機器

Corsair MM300 Mediumのレビューをします。

同製品は布製のゲーミングマウスパッドで、ステッチ加工により耐久性が上がっていることが特徴です。

わたしが購入したのはMedium(360×300×3mm)ですが、他にSmall(265×210×3mm)とExtended(930×300×3mm)が販売されています。

Corsair MM300 Mediumのレビュー

Corsair MM300 Mediumのパッケージ

パッケージサイズは31 x 7.5 x 7.5cm。
右下には代理店アスクのシール(1年保証)が貼られています。

Corsair MM300 Medium本体と保証の冊子

製品内容はマウスパッド本体と保証関連の紙2枚です。

画像では白、灰色、黒で構成されているように見えますが、実際の表面は緑がかっています。

Corsair MM300 Medium本体表面のアップ

本体表面の様子。

Corsair MM300 Medium本体裏面のアップ

本体裏面の様子。
滑り止め加工が全面に施されています。

長所

しっかり止まる
Razer Mamba EliteSteelSeries 9HDの組み合わせで使ってみたところ、滑りすぎて上手くカーソルを止められないことがあったのですが、Corsair MM300に変えてからはそういったことがなくなりました。
きっちりと止めたいところで止まるので、ゲームがはかどります。
マウスパッド自体が動かない
SteelSeries QcK miniではマウスパッド自体が動いてしまいストレスになっていましたが、同製品裏側の滑り止めはしっかりしているのでそういったことはありません。

短所

布製マウスパッドとしては抵抗が強め
SteelSeries QcKシリーズに比べると抵抗が少し強めな感じです。
滑りの良さが最優先であれば、他のマウスパッドに行った方が良いかもしれません。

思ったこととか

Razer Mamba Eliteに合うマウスパッドを探していくつか試してきましたが、ようやく終われそうです。

今のところ、かなり快適な組み合わせなので、PCゲームに飽きない限りはこの環境で行こうと思っています。

マウスパッド関連記事

スポンサーリンク