NekoniumとDecredをデュアルマイニングする方法

マイニング

NekoniumとDecredをデュアルマイニングする方法の紹介です。

マイニングソフトにClaymore’s Dual Ethereum AMD+NVIDIA GPU Minerを使うと、Nekonium(NUKO)+ もう一つの仮想通貨(Decred/Siacoin/Lbry/Pascal)を掘れます。

同時にGPUマイニングするとハッシュレートが落ちそうですが、確認した限り、効率は落ちていません。
(GTX 1080 Ti環境でNekoniumは32Mh/s、Decred(DCR)は320Mh/s程度でます)

これを使えば、CPUでBitZeny、GPUでNekonium + Decredという感じで、同時に3種類の仮想通貨をマイニングすることが可能です。

スポンサーリンク

NekoniumとDecredをデュアルマイニングする方法

Neokoniumはnuko.oldbeyond.com、DecredはSuprnova’s Decred Poolというプールを使用します。

Suprnovaの方はアカウントが必要です。
サインアップして、Payment Addressの設定やワーカーの作成を行ってください。

1.Claymore’s Dual Ethereum AMD+NVIDIA GPU Minerのファイルがある場所に好きな名前.batというファイルを作成します。

わたしは、Nekonium_plus_DCR_start.batとしました。

2.batファイルをメモ帳などで開き、下記をコピペします。

ethdcrminer64 -epool nuko.oldbeyond.com:8008 -ewal Nekoniumの受け取りアドレス -epsw x -dpool stratum+tcp://dcr.suprnova.cc:3252 -dwal Username.Worker Login -dpsw Worker Password

Nekoniumの受け取りアドレスは、ウォレットで作成したアドレスに置き換えます。

Username.Worker Loginは、あなたが決めたユーザー名.ワーカー名に、Worker Passwordはあなたが決めたワーカーパスワードに置き換えてください。

3.Ctrl + Sキーを押して、上書き保存します。

4.作成したbatファイルをダブルクリックして、マイニングを開始してください。

5.動作に問題が無ければ、設定は完了です。

思ったこととか

今のところは電気代の方が高くつくので、メインで掘るには厳しい感じです。

Nekoniumの価格が大幅に上がれば、変わってくるかもしれませんが。

仮想通貨取引所・販売所の関連記事

仮想通貨が気になっている方は、早めにZaifbitFlyerのアカウントを作成することをオススメします。

理由は、登録してから実際に使えるようになるまでに時間がかかるから。

作成方法は別記事で解説しているので、そちらを参考にしてください。

スポンサーリンク

お役に立ちましたら、シェアをお願いします