【最安】Adobe CCが39,980円(税込)

カラフルボックスのレビュー!WordPress初心者にオススメのレンタルサーバー

カラフルボックスのイメージ画像

九荻 新

高速Webサーバー LiteSpeed採用のレンタルサーバー カラフルボックス(ColorfulBox)のレビューをします。

WordPress初心者にオススメである理由は下記の3つです。

  • WordPressサイトを簡単に設置できる(~数十分程度)
  • 月額料金が安い(12ヶ月契約なら580円/月~)
  • 一番安いプランでも高速表示が可能

この記事では上記の他に、長所や短所を紹介していきます。
実際にWordPressサイトを設置する手順も案内するので、ゆっくりとご覧ください。

カラフルボックス公式サイトを見る

カラフルボックスの長所

WordPressサイトを簡単に設置できる

カラフルボックスのWordPress快速セットアップの図解

九荻 新

通常、WordPressサイトをレンタルサーバーに設置(インストール)するには下記のようなステップが必要になります。

  1. レンタルサーバーの契約
  2. ドメインの取得
  3. レンタルサーバー側でドメインを追加
  4. ドメインのDNS設定を変更
  5. WordPressのインストール

WEBの知識があれば1時間程度で済む作業ではありますが、初心者の方が行うのは正直難しいです。
解説サイトを見ながらやっても、おそらく数時間はかかります。

そんな時に便利なのがカラフルボックスWordPress快速セットアップという機能です。

これはサーバー契約とドメイン取得を同時に申し込むと、自動でWordPressサイト(独自ドメイン+SSL対応)が完成するオプションサービスになります。

WordPress快速セットアップが画期的な点は、数十分程度で作業が完了すること、無料で使えることです。

詳しい申し込み手順は別記事↓で丁寧に解説しているので、合わせてご覧ください

ColorfulBoxでWordPressブログを始める方法 カラフルボックスでWordPress快速セットアップを使ってブログを始める方法を初心者に解説するよ

カラフルボックス公式サイトを見る

月額料金が安い

カラフルボックスの料金プランはBOX1~BOX8の8種類(下記)で、支払い方法はクレジットカード/銀行振込/PayPal対応です。

契約期間12ヶ月24ヶ月36ヶ月
BOX1 (5000人)580円/月540円/月480円/月
BOX2 (15000人)1,060円/月980円/月880円/月
BOX3 (20000人)1,780円/月1,640円/月1,480円/月
BOX4 (30000人)2,380円/月2,180円/月1,980円/月
BOX5 (40000人)3,580円/月3,280円/月2,980円/月
BOX6 (60000人)5,980円/月5,480円/月4,980円/月
BOX7 (80000人)8,380円/月7,680円/月6,980円/月
BOX8 (100000人)16,780円/月15,380円/月13,980円/月

※プラン名の横にある人数は、1日のUU数(ユニークユーザー数)の目安です
※PV数(ページビュー数)ではありません

九荻 新

表の下の方を見ると結構な額ですが、あなたが超有名人でない限り、BOX1かBOX2で問題ありません。
安く始めたいならBOX1、快適さも欲しい方はBOX2という選び方でOKです。

サイトやブログが育って多くの人に読まれるようになったら、上位プランへの変更を考えましょう。

上の表では一部しか記載していませんが、契約期間は1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月、24ヶ月、36ヶ月の6種類になります。
3ヶ月以上の契約であれば、初期費用は無料です。

契約期間が長いほど料金が安くなるので、これからWordPressサイト・ブログを始める方には12ヶ月以上をオススメします。

理由には3ヶ月や6ヶ月だと料金が高くなることもありますが、何よりも短期間でブログ運営を止めてほしくないからです。

文才があって改善の上手い人なら3~6ヶ月ぐらいでアクセス数や収益が伸びます。
ただ、多くの普通の人の場合は1年ぐらい続けないとなかなか結果が出ません。

あなたが何を目的にサイトやブログを始めるかは分かりませんが、ぜひ1年続けてみてください

カラフルボックスの料金プランを見る

サーバーの仕様を見る

一番安いプランでも高速表示が可能

カラフルボックスで一番安いプランのBOX1(12ヶ月契約なら580円/月~)でも、WordPressサイトを高速表示することができます。

下記の画像はWEBサイトの表示速度などを計測するサイト GTmetrixのテスト結果です。

カラフルボックスで作成したWordPressサイトをGTmetrixで計測した結果

左側はAが優秀で、評価が下がるにつれてB,C,Dなどに下がっていきます。
数字の横にある表示は100%が最高評価で、こちらも90%,80%などに下がる形です。

右側は読込時間、合計ページサイズ、リクエスト数となっていて、基本的に数字が少ない方が優秀になります。

上記の数値であれば、WordPressサイトとしてはかなり速い部類です。

下記は速度計測用のダミー記事(画像19枚、容量1.37MB)を作成、10回計測を行って平均した表になります。

キャッシュ無しキャッシュ有り
ロードタイム2.5秒2.2秒
PageSpeed Score5198
YSlow Score9195

九荻 新

キャッシュ無しは高速化の設定を全く行っていない状態、キャッシュ有りはLiteSpeed Cacheプラグインを使って高速化設定を行ったものになります。

キャッシュ無しでも十分速いけれど、PageSpeed Scoreはイマイチです。
それに対してキャッシュ有りでは速度が上がり、Scoreも改善しています。

※数値やスコアが良ければ検索結果で上位表示されるというものではないですが、表示速度が遅いと読者の離脱率が上がるので、速いに越したことはありません

カラフルボックス公式サイトを見る

LiteSpeed Cacheプラグインの設定方法と効果検証 [レビュー]LiteSpeed Cacheプラグインの設定方法と効果検証

料金プランの変更を柔軟に行える

九荻 新

カラフルボックスにはBOX1~8まで8種類のプランがありますが、プランの変更を自由に行うことが可能です。

例えば記事がバズって急にアクセスが増えた時、一時的に上位プランに変更したり、過剰スペックだったから下位プランにといったこともできます。

他社サーバーではプランを変更するだけで面倒な作業が発生することもあるので、長く使っていく上でとても助かる機能です。

カラフルボックスの料金プランを見る

コントロールパネルが使いやすい

カラフルボックスの管理画面(cPanel)

九荻 新

カラフルボックスでは管理画面(コントロールパネル)にcPanel(上記画像)を採用しています。
cPanelは初心者でも分かりやすいことが特徴です。

また、多くのレンタルサーバーなどで採用されており、分からないことがあっても検索で調べやすいというメリットがあります。

CPUの使用量やディスク使用量、帯域幅を一目で確認できるので、プラン変更を行う時の判断材料にすることも可能です。

カラフルボックス公式サイトを見る

自動バックアップ機能を搭載している

カラフルボックスの自動バックアップ機能の図解

九荻 新

他社レンタルサーバーではユーザーが手動で行ったり、自動でも有料のケースがあったりしますが、カラフルボックスは自動+無料で過去14日分のバックアップを行ってくれます。

また、データ保存先(リージョン)を東日本(東京)にしている場合は大阪にバックアップが保存されるので、災害などのリスクにも強いです。

逆に西日本(大阪)で契約している場合は東京にバックアップが保存されます。

カラフルボックス公式サイトを見る

アダルトサイトにも対応

カラフルボックスアダルトのイメージ画像

九荻 新

日本国内ではアダルトサイトが不可なレンタルサーバーが多いですが、カラフルボックスはアダルト対応のレンタルサーバーを提供しています。

通常プランのBOX1~8とアダルト対応サーバープランは完全に別です。
アダルト専用サーバーなので、一般のWEBサイトと同じIPアドレスになる心配もありません。

全プラン高性能SSDストレージ採用であることやWordPress快速セットアップを使えることなどは共通ですが、アダルトプランはBOX2~8までの7種類になっています。

一番安いBOX2は880円/月~です。

カラフルボックスアダルト公式サイトを見る

カラフルボックスの短所

運営年数はまだ短め

カラフルボックスのサポート体制の図解

九荻 新

老舗のサーバー屋さんだと運営歴10年超えのところもありますが、カラフルボックスは新しめのレンタルサーバーになります。

2018年7月にサービスが開始されたので、2020年9月現在の運営歴は約2年2ヶ月です。

とはいえ、カラフルボックスを使っていて障害に遭遇したことはほぼありませんし、そんなに気にすることではないかなと思います。

ヘルプページのマニュアルやよくある質問が充実しているので、基本的に困ることはないです。

仮にトラブルが発生したとしても、ライブチャットやフォームから問い合わせを行えますし、BOX7,8を契約している場合はコールバック電話サポートも受けられます。

カラフルボックス公式サイトを見る

一番安いプランは少し遅いことがある

九荻 新

一番安いプランのBOX1ですが、画像をアップロードする際に反応が少し遅いことがあります。
料金が安い分、割り当てられている性能が低めなのでこれは仕方無いことでしょう。

mixhost(980円/月)やConoHa WING(720円/月)と比べると、1~2秒程度のもたつきが極稀に発生する感じです。

毎回発生する訳ではないので、初めてWordPressサイトを運営する方はこんなものかなと感じるかと思います。

ただ、これまでにお高めのレンタルサーバーを使ったことがある人は、レスポンスが少し気になるかもしれません。

※WEBサイトの表示速度が遅いと感じることは無いです

カラフルボックスの料金プランを見る

mixhostとの違い

九荻 新

LiteSpeed採用のレンタルサーバーとしてよく比較されるのがmixhostです。

容量など違うところはありますが、WordPressを簡単に導入できる機能があることやアダルト専用サーバーが用意されていることなど、似ている点は多くあります。

大きく違うのは最安プランで、カラフルボックスは580円/月、mixhostは980円/月です。

とにかく安く始めたいならカラフルボックス、最初から快適にサイト・ブログを運営したいならmixhostという選び方になります。

ちなみにカラフルボックスの2番目のプラン(BOX2)とmixhostの最安プラン(スタンダード)を比べると、後者の方が月額80円お安いです。
mixhostのレビュー!LiteSpeed採用の高速レンタルサーバー mixhostのレビュー!LiteSpeed採用の高速レンタルサーバー

mixhost公式サイトを見る

カラフルボックス公式サイトを見る

レビューまとめ(カラフルボックスの感想・評価)

九荻 新

カラフルボックスは格安で高速表示できることから、コスパに優れたレンタルサーバーと言えます。

また、自動バックアップに対応していることや快速セットアップはとても便利なので、WordPress初心者にうってつけです。

もしあなたがレンタルサーバー選びで迷っているなら、カラフルボックスを選ぶことをオススメします。

申し込みはこちら

九荻 新

WordPress快速セットアップを使ったブログ・サイトの作成方法は下記の記事で解説しています。
合わせてご覧ください。
ColorfulBoxでWordPressブログを始める方法 カラフルボックスでWordPress快速セットアップを使ってブログを始める方法を初心者に解説するよ