【最安】Adobe CCが39,980円(税込)

TP-Link Archer AX20のレビュー!デュアルバンドのWi-Fi6ルーター

TP-LINK Archer AX20のパッケージ表側

九荻 新

TP-Link Archer AX20はWi-Fi6(11ax)に対応した無線LANルーターで、最大速度は1201Mbps+574Mbps。

クアッドコアCPU搭載によりスムーズな通信が行われること、WPA3対応でセキュリティが強化されていることが特徴です。

記事内では外観チェックや設定方法の他に、上位モデルのArcher AX50や下位のArcher AX10との違いについても紹介します。
TP-Link Archer AX20のスペック
ワイヤレス規格IEEE 802.11ax/ac/n/a 5GHz,
IEEE 802.11ax/b/g/n 2.4GHz
最大速度1201Mbps (5GHz),
574Mbps (2.4GHz)
プロセッサー1.5GHz クアッドコアCPU
Wi-Fi暗号化WPA,WPA2,WPA3,
WPA/WPA2-Enterprise (802.1x)
ゲストネットワーク5GHz ゲストネットワーク x1,
2.4GHz ゲストネットワーク x1
インターフェイスギガビットWANポート x1,
ギガビットLANポート x4,
USB 2.0ポート x1
アンテナタイプ高性能固定アンテナ x4
プロトコルIPv4,IPv6
保証期間3年間
型番Archer AX20

※この記事は製品をご提供いただき執筆しています

Archer AX20の外観と付属品

TP-LINK Archer AX20のパッケージ表側

Archer AX20のパッケージサイズは33 x 24 x 7.3cm。

推奨利用環境は戸建てなら3階建、マンションなら4LDK、最大接続台数は36台となっています。

TP-LINK Archer AX20のパッケージ裏側

パッケージ裏側にはWi-Fi6の特徴やWPA3対応であることなどが記載されています。

TP-LINK Archer AX20のパッケージから中身を引き出した様子

パッケージから中身を引き出した様子。

TP-LINK Archer AX20の付属品一覧

付属品は下記。

  • Archer AX20本体
  • LANケーブル
  • 電源アダプタ
  • かんたん設定ガイド
  • Wi-Fi6ルーターにWi-Fi接続できない場合は
  • Wi-Fi 情報カード
  • GPLライセンスに関するお知らせ
  • 修理に関するお問い合わせ窓口(保証書)

TP-LINK Archer AX20を斜め上から見た様子

本体単体の様子。
アンテナの向きや角度は変えられるので、環境に合わせて調整してください。

TP-LINK Archer AX20のLEDランプ

本体の前側にはLEDランプが6つあります。

消灯/点灯の設定は本体背面のLEDスイッチ、もしくはルーターの管理画面(詳細設定>システム>LED コントロール)で変更可能です。

TP-LINK Archer AX20の左側面

本体左側面には何もありません。
右側面も同様です。

TP-LINK Archer AX20の背面左側

本体背面左側にはWPS/Wi-Fiスイッチ、Resetスイッチ、LEDスイッチ、USB2.0ポートがあります。

TP-LINK Archer AX20の背面右側

本体背面中央から右側にはWAN x1、LAN x4、電源ボタン、電源端子があります。

TP-LINK Archer AX20の底面

本体底面の様子。

黒塗り部分にはシリアルナンバーやデフォルトのWi-Fi設定情報が記載されています。

TP-LINK Archer AX20を壁掛け設置した様子

Archer AX20を実際に設置した様子。

壁掛けフックを使用する場合は間隔を約21cmにすると、きれいに設置できます。

初期設定方法(手順)

今回はArcher AX20の初期設定をPCで行ってきます。

スマホ+Tetherアプリで設定する場合は、Archer A10 Proのレビューを参考にしてください。

1.WEBブラウザで管理画面のURLにアクセスします。

2.管理者パスワードを作成(2回入力)して、スタートをクリックします。

TP-LINK Archer AX20の初期設定方法(手順02)

3.(UTC+09:00) 大阪、東京を選んで、次をクリック。

TP-LINK Archer AX20の初期設定方法(手順03)

4.自動検出をクリックして少し待つ>次をクリック。

TP-LINK Archer AX20の初期設定方法(手順04)

5.既定のMACアドレスを使用を選んだ状態で次をクリック。

TP-LINK Archer AX20の初期設定方法(手順05)

6.ネットワーク名(SSID)とパスワードを入力して次をクリック。
※デフォルトのものを使っても構いません

TP-LINK Archer AX20の初期設定方法(手順06)

2.4GHzと5GHzでネットワーク名を分ける場合は、各バンドを別々に設定にチェックを入れてください。

7.接続テストが行われるので、しばらく待ちます。

TP-LINK Archer AX20の初期設定方法(手順07)

8.成功しました!と表示されたら、SSIDとパスワードを確認して次をクリック。

TP-LINK Archer AX20の初期設定方法(手順08)

9.TP-Linkクラウドサービスとルーターを紐づけする場合はTP-Link IDとパスワードを入力してログイン、しない場合はスキップをクリックします。

TP-LINK Archer AX20の初期設定方法(手順09)

このページ下部には設定したSSIDとパスワード、QRコードが表示されるので、写真を保存したりスマホのカメラで読み込んだりしましょう。

10.この画面が表示されたら初期設定は終了です。
お疲れ様でした。

TP-LINK Archer AX20の初期設定方法(手順10)

通信速度の計測結果

Netflixが運営しているサイト fast.comでインターネット(Wi-Fi)速度を計測しました。

テスト条件は下記。

  • Archer AX20とWi-Fi6対応のスマホ(iPhone SE 第二世代)を5GHz帯(11ax)でワイヤレス接続
  • インターネット回線は1Gbps(1,000Mbps)
  • 計測場所は自室、和室、玄関の3か所

※自室はルーターを設置した部屋、和室は隣の部屋、玄関は一番遠い場所です

自室の計測結果
TP-LINK Archer AX20の通信速度計測結果01

和室の計測結果
TP-LINK Archer AX20の通信速度計測結果02

玄関の計測結果
TP-LINK Archer AX20の通信速度計測結果03

ダウンロードアップロード
自室580Mbps620Mbps
和室570Mbps390Mbps
玄関300Mbps250Mbps

九荻 新

もちろんスペック上の理論値には届きませんが、十分な速度が出ています。

ゲームや動画ストリーミングなどもバッチリで、4LDKマンションの我が家では隅から隅まで電波が届いている状態です。

Archer AX50、AX10との違いについて

九荻 新

ここでは上位モデルのArcher AX50と下位のAX10との違いについて解説します。

3製品で大きく違うのは最大通信速度です。
AX50は2402+574Mbps、AX20は1201+574Mbps、AX10は1201+300Mbpsとなります。

上位のAX50はHomeCare(セキュリティソフト)対応であったり、信頼性が高いIntelのWi-Fiチップ採用であることがメリットとして挙げられますが、少しお高めです。

それに対して下位のAX10は価格が安いですが、5GHz帯のみWi-Fi6対応というデメリットがあります。(2.4GHz帯はWi-Fi6に非対応)

レビューまとめ

九荻 新

Archer AX20はAX50に比べて最大通信速度や機能の豊富さでは負けますが、性能と価格のバランスがとても優れています。

下位のAX10との価格差は少ないですし、5GHzと2.4GHz帯の両方がWi-Fi6対応なので、これから買うならAX20を選ぶのがオススメです。

もし予算に余裕があればAX50、2.5Gbps以上のインターネット回線を引いているならAX6000などの上位モデルも選択肢に入れてみてください。
TP-Link Archer AX50本体を壁掛けした様子 Wi-Fi6対応TP-Link製品の特徴とレビューまとめ