Dell ALIENWARE AW2518Hをレビュー!G-Sync対応の240Hz液晶モニター

Dell ALIENWARE AW2518H本体 PC周辺機器

Dell ALIENWARE AW2518Hのレビューをします。

同製品はG-Sync対応のゲーミングモニターで、240Hz駆動に対応していることが特徴です。

まずはスペックの確認をしましょう。

Dell ALIENWARE AW2518Hのスペック
パネル種類 TN
パネルの光沢 非光沢(ノングレア)
パネルサイズ 24.5 インチ
解像度 1920 x 1080px @240Hz
応答時間 1 ミリ秒
明るさ 400 cd/m²
コントラスト比 1000:1
G-Sync 対応
入力端子 DisplayPort,HDMI
保証 プロサポート (3年間) + アドバンスドエクスチェンジサービス
スポンサーリンク

Dell ALIENWARE AW2518Hのレビュー

Dell ALIENWARE AW2518Hのパッケージ

パッケージサイズは67x39x56cm。
24.5インチモニターとしてはかなり大型です。

パッケージの開封は下部にある2つの白いプラスチックを外すことで行えます。(裏面にもあります)

Dell ALIENWARE AW2518Hのパッケージを開封した様子

パッケージを開封した様子。
モニターと台座は外された状態です。

Dell ALIENWARE AW2518Hのモニター単体

モニター単体の様子。
左下にはG-Sync,3D VISIONのシールが貼られています。

Dell ALIENWARE AW2518Hのモニター中央下

モニター中央下にはUSB3.0 x2とヘッドホン端子があります。

Dell ALIENWARE AW2518Hのモニター右下

モニター右下にはOSD操作ボタン。
一番右側の電源ボタンは稼働時に青く光ります。

Dell ALIENWARE AW2518Hのモニター背面

モニター背面の様子。
右上のロゴと3つの白線(台座取付の上、左右斜め下)は光ります。

OSDメニューで色を変えたり、消灯することも可能です。

Dell ALIENWARE AW2518Hの端子類

端子類の様子。

Dell ALIENWARE AW2518Hの台座単体

台座単体の様子。
下部にある四角い穴はケーブル通しです。

Dell ALIENWARE AW2518Hの台座側面

台座を横から見た様子。
ケーブル通しに入れたケーブルは台座の左右に分配できます。

Dell ALIENWARE AW2518Hの台座上

台座上にもロゴマークがあります。

Dell ALIENWARE AW2518H本体

モニターに台座を取り付けた様子。
台座は結構奥行きがあるので、設置スペースが必要です。

台座を一番下に下げると7.5cm、一番上に上げると約20cmの隙間が机との間にできます。

Dell ALIENWARE AW2518Hの付属品

付属品は下記。

  • ケーブル隠し
  • DisplayPortケーブル
  • USBケーブル
  • 電源ケーブル
  • 取扱説明書

※HDMIケーブルは付属しません

Dell ALIENWARE AW2518Hの取扱説明書

取扱説明書には取り付け手順が分かりやすく記載されています。

Dell ALIENWARE AW2518Hの台座にケーブルを通した様子

台座にケーブルを通した様子。

Dell ALIENWARE AW2518Hの台座にケーブルを通した様子(ケーブル隠し取付済み)

台座にケーブルを通し、ケーブル隠しを取り付けた様子。

長所

ヌルヌル動く
意味はあまりありませんがマウスのカーソルを動かすだけでも、なめらかなのが分かります。

もちろんゲームもヌルヌル動きます。
それなりのビデオカードは必要になりますが。
台座が優秀
昇降や角度調整、左右ピボットなどがスムーズに行えます。

色々なメーカーのモニターを使ってきましたが、台座の出来はDellが一番だと思います。(一部モデルを除く)
保証が便利
他メーカーの保証の多くは先に製品を送り返して、その後修理 or 新しいものが帰ってくる形なのでモニターが無い期間が発生します。

DELLの場合は先に交換品を受け取り、その後に不良品を送り返す形なので、サブモニターが無い人にとっては便利です。

短所

設定によっては残像が発生する
ゲームをする時は気にならないのですが、WEBブラウザでスクロールする時に残像(色が変わる感じ)が発生します。

わたしの環境では240Hz+応答速度が通常設定でも少し気になります。
240Hz+応答速度が超高速だと使い物になりません。
視野角は狭い
正面から見る分には問題ありませんが、TNパネルなので角度を変えると色変化が大きいです。

思ったこととか

今まで27インチ以上のモニターを多く使ってきたので、文字が小さくなりすぎないか心配していましたが、現状は気になっていません。

ただ、これまではWQHD(2560×1440)だったので、ブラウザなどを左右に配置した時は、横の解像度が足りない感じはあります。

わたしはブラウザ側の表示サイズを変更することで対処しました。

今回レビューしたAW2518HはG-Sync対応、AW2518HFはFreeSync対応です。

240Hz駆動なのは共通となります。

他の購入候補

他に購入を検討したのはMSI Optix G24C、MSI Optix MAG24Cです。

この2製品はゲーミングモニターとしては珍しくVAパネル(視野角が広い)を採用していること、144Hz駆動などが特徴になります。

値段が安めなところもポジティブなポイントです。

created by Rinker
MSI
¥33,811 (2018/11/11 18:04:11時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク