本サイトは広告が含まれています。
割引クーポン!

iMobieのソフト(AnyTrans,AnyUnlock,DroidKit,Vozard等)で使えるクーポン。
注文時にmemotoraを入力すると、割引になります。

公式ストアはこちら

Dell G3223Dのレビュー!31.5インチWQHD 165Hz対応のゲーミングモニター

Dell G3223Dの台座を下げた様子 液晶モニター
九荻 新
九荻 新
Dell G3223Dのレビューをします。

同製品は31.5インチのWQHDゲーミングモニターで、Fast IPSパネルであること、大迫力なゲームや映画を楽しめることが特徴です。

購入時の価格は34,800円。
5%OFFクーポンを使うと、33,062円まで下がりました。

Dell 32 USB-C ゲーミングモニター – G3223D(公式サイト)

Dell G3223Dのスペック
パネル種類(視野角)Fast IPS(178°/178°)、非光沢、フラットパネル
パネルサイズ31.5インチ
サイズ(スタンド付き最低ポジション)71.315 x 45.6 x 24.694 cm
解像度WQHD(2560 x 1440px)
リフレッシュレート165Hz
応答速度1ms(GtoG)
明るさ400cd/m²
コントラスト比1000:1
AMD FreeSync Premium Pro対応
入力端子DisplayPort 1.4,
HDMI x2,
USB-Cアップストリーム / DisplayPort 1.4 Altモード,
USB 3.2 第1世代 ダウンストリーム、バッテリー充電1.2,
USB 3.2 第1世代 ダウンストリーム,
ヘッドフォン (ミニジャック)
HDRHDR400対応
スタンドチルト、スイーベル、高さ調整対応
保証3年間(無輝点保証+先出し交換)

Dell G3223Dの外観と付属品

Dell G3223Dのパッケージ

パッケージサイズは15 x 93.8 x 51 cm。
取っ手は付いていません。

Dell G3223Dのパッケージを開封した様子(上段)

パッケージを開封した様子。
上段には台座と付属品が収まっています。

Dell G3223Dのパッケージを開封した様子(下段)

下段にはモニター本体とスタンドが収まっています。

Dell G3223Dの背面

本体背面の様子。

Dell G3223Dの背面中央

スタンド取付場所の様子。
VESA100mmピッチに対応しているので、モニターアームも取り付けられます。

赤枠部分はスタンドの取り外しボタンです。

Dell G3223Dの背面中央下部

背面下部には電源端子、HDMI x2、DisplayPort、USB Type-C端子が配置されています。

Dell G3223Dの背面右下

背面右下にはUSB端子 x2とイヤホン端子があります。

Dell G3223Dの背面左下

背面左下にはOSDジョイスティックとボタン、赤枠部分には独立した電源ボタンがあります。

Dell G3223Dの付属品一覧

付属品は下記。

  • 取扱説明書
  • 電源ケーブル
  • DisplayPortケーブル
  • USB Type-Cケーブル
  • 安全に関する注意書き

Dell G3223Dを机に設置した様子

幅140cm x 奥行75cmの机に設置した様子。

Dell G3223Dを正面から見た様子(約80cm)

正面から見た様子。(約80cm)

Dell G3223Dを正面から見た様子(約50cm)

約50cmから正面を見た様子。
これだと近すぎて使いにくく感じます。

Dell G3223Dの台座を下げた様子

台座を一番下まで下げた様子。

Dell G3223Dの台座を上げた様子

台座を一番上まで上げた様子。
他にチルトとスイーベルにも対応しています。

視野角と表示領域、応答速度など

九荻 新
九荻 新
Dell G3223Dは視野角良好です。
上と左右はベゼルレス(フレームのみ)、下側はベゼルありとなっています。

Fast IPSというだけあって、応答速度も全く問題ありません。
OSDメニューでデフォルトは高速に設定されていますが、より速い超速、最速に変更することも可能です。

Dell G3223Dを斜め上から見た様子

斜め上から見た様子。

Dell G3223Dを斜め下から見た様子

斜め下から見上げた様子。

Dell G3223Dを斜め左から見た様子

斜め左から見た様子。

Dell G3223Dを斜め右から見た様子

斜め右から見た様子。

Dell G3223Dの表示領域(左上)

画面左上を撮った様子。
表示領域は上から5mm、左右は約6mm内側です。

Dell G3223Dの表示領域(左下)

画面左下を撮った様子。
表示領域は下から2mm内側です。

OSDメニューと設定

九荻 新
九荻 新
電源・OSDメニューの操作は画面右背面のスティックで行う形です。

操作方法は押し込みでOSDメニューの表示、右で各メニュー項目を選択、さらに右で詳細を選択。
スティック下のボタンはショートカットキー(割当変更可)となっています。

ゲーミング機能としてはタイマーやフレームレート、クロスヘアの表示、可視性や鮮明さを向上させることも可能です。

Dell G3223DのOSDメニュー(ゲーム)

OSDメニューのゲームではプリセットや応答時間(オーバードライブ)などを設定できます。

Dell G3223DのOSDメニュー(輝度/コントラスト)

輝度/コントラストではタイトル通りの2項目を調整できます。

Dell G3223DのOSDメニュー(入力信号)

入力信号では使用する入力端子を選択できます。

Dell G3223DのOSDメニュー(ディスプレイ)

ディスプレイでは入力カラー方式やHDRなどを設定できます。

Dell G3223DのOSDメニュー(PIP/PBP)

PIP/PBPではオン・オフを設定できます。

Dell G3223DのOSDメニュー(オーディオ)

オーディオではイヤホン端子の音量を調整できます。

Dell G3223DのOSDメニュー(メニュー項目)

メニューではOSDの表示言語などを設定できます。

Dell G3223DのOSDメニュー(カスタマイズ)

カスタマイズではショートカットキーやLEDなどを設定できます。

Dell G3223DのOSDメニュー(その他)

その他ではファームウェアやサービスタグを確認できます。

背面LEDの消灯ついて

九荻 新
九荻 新
OSDメニューを表示>その他>ファームウェアの項目がM3C101となっている場合、本体背面の青色LEDは消せません。
同バージョンは電源ボタンのLEDのみ調整可能です。

背面LEDを消したい方はファームウェアをバージョンM3C102にアップデートする必要があります。
Dell公式サイトからDell G3223Dモニター用ファームウェア アップデートをダウンロードして実行してください。
※自己責任でお願いします

アップデート作業の際はPCとモニターのUSBケーブル接続が必要です。

無事にアップデート作業が終わると、OSDメニュー>カスタマイズに照明という項目が追加され、背面LEDを消灯できるようになります。

32(31.5)インチの長所と短所

九荻 新
九荻 新
32(31.5)インチの長所は24~27インチクラスと比べて、大迫力になることです。

アクションやRPG、レースゲームなどをプレイするのにも良いですし、映画鑑賞にも最適です。

その一方、競技としてFPSゲームをプレイするのには向いていません。
画面が大きい分、どうしても視線移動が多くなり、一目で全体を把握することが難しくなります。
※もちろんカジュアルにFPSをプレイする分には問題ありません

あと知っておくべきことは、机に一定以上の奥行(私は奥行75cmの机を使用)があった方が良いこと。
距離が近すぎると、どうしても画面が見にくくなります。

他の購入候補

九荻 新
九荻 新
他に検討していたゲーミングモニターとしてはグリーンハウス GH-ELCG27WA-BKLG 27GN800-Bが挙げられます。

グリーンハウスの方はIGZOパネルが採用されていること、LGの方は応答速度が速い(詳しくはちもろぐさんのレビューで確認を)ことが特徴です。

最終的にDell G3223Dを選んだ理由は独立した電源ボタンがあること(ジョイスティックと電源ボタン共用が好きではない)、HDR400に対応していること、31.5インチであること(老眼で小さい文字はツラい)。

あとは保証がしっかりしていること(先出し交換してくれる)や価格がガッツリ下がったこと(5千円ほど)も大きいです。

※Dellの3年保証(プレミアム パネル交換)では、不良品(輝点も含む)に当たった時や製品の調子が悪くなった時に良品を先送りしてくれる為、ダウンタイムが少なくて済みます

レビューまとめ

九荻 新
九荻 新
久しぶりに31.5インチモニターを買ったので最初は大きさに驚きましたが、慣れてくると凄く快適です。

元々低価格なモニターでHDRをオンにするとバンディングがエラいことになる製品もありますが、Dell G3223Dでは少なめ(実用の範囲内)に収まっています。

31.5インチでWQHDだとドットピッチ(画素ピッチ)が広すぎて荒く感じると言われることもないではないですが、私は気になりません。
23.8インチ フルHDモニターと大体同じくらいのピッチです。
※私は老眼なので27インチ WQHDだと文字サイズが小さく感じます(100%表示)

G3223Dが向いているのはゲームや映画に迫力を求める方。
27インチクラスでもそれなりに迫力はあるものの、31.5インチになるとそれを越える大迫力で楽しめます。

定価は72,800円ですが、2023年7月上旬現在は半額以下の34,800円まで下がっているので、購入する大チャンスです。

Dell 32 USB-C ゲーミングモニター – G3223D(公式サイト)

タイトルとURLをコピーしました