Blackberry KEYone(BBB100-6)をレビュー!物理キーボード搭載のスマートフォン

Blackberry KEYone本体表側の様子 ハードウェア

Blackberry KEYone(BBB100-6)のレビューをします。

同製品の特徴は物理キーボード(QWERTY)搭載であること、技適対応であることです。

わたしはフリック入力が苦手で速く文字入力できないので、KEYoneを購入しました。

KEYoneに変えてからは、文字入力速度がかなり改善されたと思います。

Blackberry KEYone(BBB100-6)のスペック
サイズ149.1mm × 72.4mm × 9.4mm
重量180g
ディスプレイ4.5インチ
バッテリー3505mAh
OSAndroid 7.1 Nougat(デフォルト)
Android 8.1 Oreo(アップデート後)
プロセッサSnapdragon 625
メモリ3GB
ストレージ32GB
※microSDスロット有り
充電端子USB Type-C、急速充電対応
SIMサイズnanoSIM
Wi-FiIEEE 802.11a/b/g/n/ac
BluetoothBluetooth 4.2
対応バンドLTE:Band 1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/19/20/28/29/30/38/39/40/41
3G:Band 1/2/4/5/6/8/19
GSM:850/900/1800/1900MHz
防水/防滴/防塵非対応
電子決済(おサイフケータイ)非対応
生体認証指紋認証対応
DSDS非対応

Blackberry KEYone(BBB100-6)のレビュー

Blackberry KEYoneのパッケージ

Blackberry KEYoneのパッケージ。
取り出す際は上下のテープを切る必要があります。

Blackberry KEYoneのパッケージ側面の代理店シール

パッケージ側面にはFOXのシールが貼られています。
初期不良期間は購入より10日間です。

Blackberry KEYoneの製品内容(付属品)

製品内容(付属品)は下記。

  • Blackberry KEYone本体
  • クイックガイド
  • SIMピン
  • 充電器
  • イヤホン+イヤーピース
  • USB Type-Cケーブル
Blackberry KEYone本体表側の様子

KEYone単体の様子。
液晶の両端は曲面になっているので、保護シールが貼りにくいです。

Blackberry KEYoneのキーボード配列

キーボード配列の様子。
数字や記号を入力する場合はalt + キー、文字を大きくしたい場合は↑(Shift) + キーを押します。

symキーはキーボード上に無い記号を打つ時に使います。

スペースキーは指紋認証センサーと兼用です。

Blackberry KEYone本体裏面の様子

本体裏面の様子。

SIMとmicroSDの入れ方がシールで説明されています。

このシールをはがすとラバー素材で滑りにくくなっています。

Blackberry KEYone本体左側面の様子

本体左側面には電源ボタンがあります。

Blackberry KEYone本体右側面の様子

本体右側面の様子。
画像の右からSIM+microSDスロット、ボリュームアップ・ダウン、便利キーです。

便利キーにはアプリの起動を割り当てたりできます。

Blackberry KEYone本体上面の様子

本体上面の様子。
画像右端の穴はイヤホン端子です。

Blackberry KEYone本体下面の様子

本体下面の様子。
こちらにはスピーカーとUSB Type-C端子があります。

ベンチマークテスト

Antutuを使ってベンチマークテストを行いました。

Antutu Benchmarkの結果
総合80248
CPU39365
GPU12833
UX22621
MEM5429

長所

物理キーボード搭載である
フリック入力が苦手な人間の大きな味方です。
また、キーボードを上下になでるとスクロールできる(Touch-Enabledキーボード)ので、WEBサイトやTwitterを見るのがはかどります。
バッテリー持ちはなかなか良い
WEBサイト閲覧やテキスト入力用途であれば、2日ぐらいは余裕で持ちそうな感じです。
保証と技適認証がある
BBB100-6は国内正規品で1年保証と技適認証があるので、安心して使えます。

短所

ゲームには向かない
Antutuのスコアは低めですし、そもそもキーボードがあるので横長のゲームは操作しにくいです。
高い
Blackberry KEYone(BBB100-6)はお高めで、1~2万円足せばKEY2が買えてしまう価格です。
投げ売りされているのでなければ、あえて選ぶ意味は薄いでしょう。

IMEについて

わたしはキーボード入力用にWnn Keyboard Labを使っています。

このアプリの良いところはキーボード上を左右になでることでカーソル位置の移動が可能なところです。

この機能はかなり便利なのですが、意図せずカーソル位置が変わってしまうこともあるので、慣れが必要になります。

有料ソフトではAquaMozc for BlackBerryが人気なようです。

こちらのアプリを使うとキー割り当てを変更して、CTRLキーや矢印キー(カーソル移動)を使えるので、よりパソコンの操作に近くなります。

注)標準でインストールされているBlackberryキーボードはイマイチな上に,(コンマ)と.(ピリオド、ドット)打つと、(読点)と。(句点)が入力される不具合があるので、アンインストールすることをオススメします。

アップデートについて

デフォルトではAndroid 7.1 Nougatがインストールされていますが、アップデートすることによってAndroid 8.1 Oreoに更新できます。(2019/01/11現在)

今後、Android 9 Pieが配信されるかについては不明です。

※手動でOSのアップデートを行ってもAndroid 8.1にならない場合はしばらく待ちましょう。
わたしの場合、KEYoneを購入してから1~2日程度で8.1への更新が降ってきました。

購入について

上でも書きましたがBBB100-6は高いです。

少しでも安く買いたいのであれば並行輸入品や個人輸入を検討してみても良いでしょう。

選択肢としてはamazon.co.jp(日本)で並行輸入品を買う、Etorenamazon.com(アメリカ)から個人輸入する方法が挙げられます。

並行輸入品や個人輸入の場合、上位モデルのブラックエディション(メモリ4GB、ストレージ64GB)が意外と安いです。
※型番はBBB100-1やBBB100-7

ただ、おそらく技適認証はない+保証は短いので、そこらへんは自己責任となります。

個人輸入の方法については別記事にまとめてあるので、下記を参考にしてください。

別途購入したもの

わたしは下記のケースとバンカーリングを別途購入しました。

ケースの方はストラップホール付きで、液晶の保護シールも付いています。

バンカーリングは落とさないようにする為に買いました。
液晶は4.5インチですが、本体は結構大きいので手が小さめの方はリング系アイテムの使用をオススメします。

思ったこととか

これまでタイピングソフトを使って練習したりもしましたが、一向に速くならないのでフリック入力の習得はあきらめました。

今後はキーボード付きの端末をメインに使っていきたいと思います。

ボーダーランズ3が発売中です

一人称のアクションRPGゲーム ボーダーランズ3が2019/09/13に発売されました。

PC版はEpic Gamesで買うより、Green Man Gamingで購入する方が安いです。

バージョンの違いについては下記記事で紹介しています。
ボーダーランズ3(Borderlands 3) PC版の予約はGreen Man Gamingが安いよ

購入方法については下の記事で解説しています。
Green Man GamingでPCゲームを格安で買おう!購入方法も紹介するよ

スポンサーリンク