Apple iPhone SE 2017のレビュー

Apple iPhone SE 2017本体正面

今更ですが、Apple iPhone SE 2017を購入したので、レビューします。

下記の2点は大事なことなので、最初に記載しておきます。

  1. iPhone SE 2016向けに作られたケース・フィルムは、2017でも使える
  2. 後継機(iPhone SE2?、iPhone SE 2018?)が近いうちに発売される噂がある

それではスペック紹介を始めます。

Apple iPhone SE 2017のスペック
システム iOS 11
プロセッサ A9
内蔵ストレージ 32GB
128GB
microSDスロット 無し
ディスプレイ 4インチ
640 x 1136ピクセル 326ppi
サイズ 123.8 x 58.6 x 7.6 mm
113g
カメラ 12MPカメラ
ワイヤレス Bluetooth:4.2
802.11ac
SIMタイプ nano-SIM

メーカー製品情報ページ

スポンサーリンク

Apple iPhone SE 2017のレビュー

Apple iPhone SE 2017のパッケージ

本体パッケージの様子。
わたしは真ん中のイソギンチャク的なもの(花?)が気持ち悪く感じます。

Apple iPhone SE 2017のパッケージを開けた様子

パッケージを開けると本体が収まっています。

Apple iPhone SE 2017の製品内容(付属品)

製品内容(付属品)は下記。

  • 本体
  • ロゴシール(りんごマーク)
  • SIMピン
  • イヤホン
  • 充電器
  • USB-Lightingケーブル

Apple iPhone SE 2017本体正面

本体正面の様子。

Apple iPhone SE 2017本体裏面

本体裏側の様子。

Apple iPhone SE 2017本体下部

本体下部にはイヤホンジャックとLightning端子があります。

Apple iPhone SE 2017本体左側面

左側面にはサイレントスイッチ、音量アップ、音量ダウンボタンがあります。

Apple iPhone SE 2017本体上部

本体上部にはスリーブボタン。

Apple iPhone SE 2017本体右側面

右側面にはSIMトレイ。
穴にSIMピンを強く押し込むとトレイが出てきます。

別途購入したもの

Apple iPhone SE 2017用に購入したフィルム、ケース、リング

わたしは本体と別にガラスフィルム、ケース、リングブラケットを購入しました。

本体にケースを取り付けた様子。

Apple iPhone SE 2017にケースを取り付けた様子(正面)

Apple iPhone SE 2017にケースを取り付けた様子(下部)

Apple iPhone SE 2017にケースを取り付けた様子(上部)

Apple iPhone SE 2017にケースを取り付けた様子(裏面)

ケースにリングを取り付けた様子。
リングは360°回転します。

Apple iPhone SE 2017にケースとリングを取り付けた様子

Apple iPhone SE 2017に取り付けたリングを回転させた様子

良いところ

持ちやすい
もっと大きなスマートフォンも今まで使ってきましたが、iPhone SE(4インチ)が一番持ちやすく、操作もしやすいです。
指紋認証の精度が高い
以前買ったSony Xperia XZ1 Compact G8441では指紋認証に失敗することがちょくちょくありましたが、今のところiPhone SEでは一度も失敗していません。
サイレントスイッチがある
物理スイッチでマナーモードにできるのはやはり便利です。

残念なところ

Apple Payに制限がある
iPhone SE 2017はアプリケーション内、ウェブ上でApple Payを使用できますが、交通機関や店舗での支払いには使うことができません。

後継機ではこの制限がなくなるようなので、使う予定がある場合は待った方が良いでしょう。
かなり発熱する場合がある
初期設定直後、素手では持っていられないほど発熱することがありました。

思ったこととか

5月か6月に後継機(iPhone SE2?、iPhone SE 2018)が登場するという噂があるので、急がないのであれば待つことをオススメします。

わたしが後継機の情報を調べた時は、もっと発売日が遅い+値段がかなり高くなるという噂があったので、iPhone SE 2017を購入しました。

が、今では買うタイミングをミスったなと少し後悔しています。

お知らせ

引きこもり歴10年以上の34歳無職だけど質問ある?という有料note(100円)をリリースしました。

わたしが引きこもりになった経緯や現在・未来のことを書いています。
質問コーナーもあるので、興味がある方はぜひチェックしてください。

スポンサーリンク

お役に立ちましたら、シェアをお願いします