Philips BDM4350UC/11で画面表示(ピクセル)が動く(ずれる)時の対処法

Philips BDM4350UC/11本体正面 PC周辺機器

Philips BDM4350UC/11で画面表示(ピクセル)が動く(ずれる)時の対処法を紹介します。

先に結論を言うと、この現象は不具合や故障ではありません

焼き付きを軽減する機能 Pixel Orbitingが働いているだけです。

設定を変更すれば、この動きを止めることはできます。
もちろん、焼き付きが起こる可能性は高まりますが。

Philips BDM4350UC/11で画面表示(ピクセル)が動く(ずれる)時の対処法

1.OSDメニュー操作レバーを右に倒し、OSDメニューを表示させます。
※モニターの表側から見て右です。

2.画像>Pixel Orbiting>オンとなっているのをオフに変更します。

3.操作レバーを2回左に倒して、OSDメニューを非表示にすれば、作業は完了です。

思ったこととか

こういった動きをするモニター出会ったことがなかったので、最初に見た時は本当に驚きました。

その後、少しの間は戸惑いましたが、現在では慣れてしまい、「ちゃんと動いているな」ぐらいにしか感じません。

焼き付きを軽減するのがいいのか、焼き付いてもいいから動きを止めたいのかは、人それぞれでしょうから、好みに合わせて設定を行ってください。

Philips BDM4350UC/11の関連記事

Youtubeを始めました

メモトラPCチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCqOiuPy6lccc5JO_FQb_3gQ

レビュー動画をコツコツ上げて行くので、チャンネル登録をお願いします。

TOEIC対策はスタディサプリ ENGLISH

TOEICの勉強をするなら、スマホアプリで通勤・通学などのスキマ時間を利用するのがオススメです。

参考書とは違い場所も取りませんし、一日数分~数十分勉強すれば、チリツモで少しづつ知識を増やしていけます。

7日間の無料体験も用意されているので一度試してみてはいかがでしょうか?

スタディサプリ公式サイトを見る

Amazonビジネスをチェック

Amazonビジネスは法人・個人事業主向けのビジネス購買専門サイトです。
概要ページでは導入事例やよくある質問が掲載されています。

主な特徴は下記。

  • 無料で登録できる
  • 法人・個人事業主向けの特別価格がある
  • 数量割引がある
  • 法人向けクレジットカードや請求書払いにも対応
  • 購買データの取得・レポートで履歴を管理・分析でき、帳簿作成や経費処理の手間を削減可能

無料会員登録をする

スポンサーリンク