LenovoのPCを学割価格で購入しよう!

Pixio PXC327のレビュー!31.5インチで大迫力のゲーミングモニター

Pixio PXC327を正面から見た様子

九荻 新

Pixio PXC327のレビューをします。

同製品はWQHD+31.5インチの湾曲パネルを採用したゲーミングモニターで、24~27インチクラスの製品よりも迫力や没入感が格段に増すことが特徴です。

この記事では外観チェックやOSDメニュー、使った感想などを紹介します。
Pixio PXC327のスペック
パネル種類(視野角)VA(178°/178°)、AUO製
パネル曲率1500R
パネルサイズ31.5インチ
サイズ(スタンドを含む)711 x 525.9 x 251.4mm
解像度2560 x 1440px @165Hz(16:9)
応答速度1ms(MPRT)
明るさ350cd/㎟
コントラスト比3000:1
AMD FreeSync Premium対応
入力端子DisplayPort 1.2(165Hz) x2,
HDMI 2.0(144Hz)
HDR対応
スタンドチルト対応
型番PXC327
保証3年間(パネル・基盤は2年間)

メーカー公式サイト

※この記事は製品をご提供いただき、執筆しています

Pixio PXC327の外観と付属品

Pixio PXC327のパッケージ

PXC327のパッケージは取っ手なしタイプで、サイズは79 x 20 x 53cmです。

Pixio PXC327のパッケージから中身を引き出した様子

パッケージから中身を引き出した様子。
側面には台座などの付属品が収まっています。

Pixio PXC327の付属品一覧

付属品は下記。

  • スタンド+台座
  • 台座固定用ねじ
  • DisplayPortケーブル
  • 電源アダプター+ケーブル

※プラスドライバーは付属しないので、別途用意する必要があります。

Pixio PXC327の取扱説明書

取扱説明書は台紙タイプで、モニターが入った袋の画面側に収まっています。

Pixio PXC327が梱包材に収まっている様子

梱包材にモニター本体が収まっている様子。

Pixio PXC327の背面

本体背面の様子。

Pixio PXC327のスタンド取付部

スタンド取付部の様子。
四隅はVESA100mmピッチ用の穴です。

Pixio PXC327にスタンドを取り付けた様子

上部にある2つのツメを先に入れてそのまま寝かせれば、スタンドは簡単に取り付けられます。

Pixio PXC327のスタンドに台座を取り付けた様子

スタンドに台座を取り付ける様子。
固定はプラスドライバーでネジ2本を締めるだけです。

Pixio PXC327の電源ボタン兼OSD操作スティック

背面の左端(表側から見ると右端)には電源ボタン兼OSD操作スティックがあります。

Pixio PXC327のケンジントンロック

電源ボタンの内側方向にはケンジントンロック(盗難防止用の鍵を取り付ける所)があります。

Pixio PXC327の入力端子部

背面中央下部の端子類の様子。

左から電源端子、USB(ファームウェア更新用)、HDMI 2.0(144Hz)、DisplayPort 1.2(165Hz) x2、イヤホン端子です。

Pixio PXC327をパッケージ上に置いた様子

パッケージ上に置くと本体が湾曲していることがよく分かります。

Pixio PXC327を正面から見た様子

本体正面の様子。

中央下にロゴ、右下にLEDがあります。
LEDは使用時は青、待機時は赤表示です。

Pixio PXC327を側面から見た様子

側面から見た様子。

Pixio PXC327を最大限上向きにした様子

最大限上向きにした様子。

Pixio PXC327を最大限下向きにした様子

最大限下向きにした様子。
※上向きに比べると調整角度は狭めです

Pixio PXC327を実際に机に設置した様子

幅140cm x 奥行75cmの机に設置した様子。
31.5インチなので壁ギリギリに設置しても迫力は十分です。

設置した時の机表面からフレーム下面までの高さは約10.3cmになります。

視野角と表示領域について

九荻 新

PXC327はVAパネルなので、視野角は良好です。
スペック上の視野角は178°(H),178°(V)となります。

Pixio PXC327の視野角をチェックする様子(正面)

本体を正面から見た様子。

Pixio PXC327の視野角をチェックする様子(斜め上)

斜め上から見た様子。

Pixio PXC327の視野角をチェックする様子(斜め下)

斜め下から見た様子。

Pixio PXC327の視野角をチェックする様子(斜め左)

斜め左から見た様子。

Pixio PXC327の視野角をチェックする様子(斜め右)

斜め右から見た様子。

Pixio PXC327の表示領域を撮った様子(本体左上)

実際の表示領域はフレームより内側になります。
上と左右は約5mm内側です。

Pixio PXC327の表示領域を撮った様子(本体左下)

下側の表示領域は約3mm内側です。

OSDメニューと設定

九荻 新

スティックの基本操作は押し込みで電源オン or OSDメニュー呼び出し、長押し込みで電源オフ、上下で移動、右倒しで決定、左倒しで戻るです。

OSDメニューが非表示の状態で上方向に傾けると入力切替、右でゲームアシスト、下で輝度調整、左でプリセットの変更を素早く呼び出せます。(ショートカット)

Pixio PXC327のOSDメニュー(Display)

Display項目では輝度やコントラストなどを調整できます。

Pixio PXC327のOSDメニュー(Color)

Color項目では色温度やブルーライトカットの設定を行えます。

Pixio PXC327のOSDメニュー(Gaming Setup)

Gaming Setup項目ではFreeSync Premiumやオーバードライブの設定を行えます。

Pixio PXC327のOSDメニュー(Input)

Input項目では入力端子を選択できます。
通常はAuto SelectでOKです。

Pixio PXC327のOSDメニュー(System Setup)

System Setup項目では言語の変更や初期化などを行えます。

Pixio PXC327のOSDメニュー(User Data)

User Data項目ではお好みの設定を3つまで保存できます。

G-SYNC Compatibleの設定について

九荻 新

OSDメニューのGaming SetupでFreeSync PremiumをOnに設定>NVIDIAコントロールパネル>G-SYNCの設定>ディスプレイを選択>選択したディスプレイモデルの設定を有効化>適用をクリックで、G-SYNC Compatibleを有効にできます。

PXC327は認定モデルではありませんが、G-SYNC Compatibleの動作に問題はありません。
Pixio PXC327にG-SYNC Compatibleを設定する様子

ゲームアシスト機能について

九荻 新

PXC327のゲームアシスト機能はタイマー、クロスヘア、FPSカウンターの3種類です。
それぞれ画面左上、中央、右上に表示されます。

※2種類以上を同時に表示することはできません

Pixio PXC327のタイマーを表示した様子

Pixio PXC327のクロスヘアを表示した様子

Pixio PXC327のクロスヘア選択画面

クロスヘアの形状は3種類、色は黄緑と赤の2種類で合計6種類から選択できます。

Pixio PXC327のFPSカウンターを表示した様子

レビューまとめ

九荻 新

PXC327は23.8インチのPX248 Primeに比べると幅が+17.1cm、27インチのPX277 Primeと比べると幅が+9.5cmで、高さ方向も当然大きくなる+湾曲パネルなので迫力や没入感が段違いです。

またコントラスト比が高くパリッとした画質であること、IPSに比べて黒が美しいことは動画鑑賞時などに効いてきます。

真っ黒なWEBページで残像が気になることはあるものの、Immortals Fenyx RisingやFallout 76、Apexなどをプレイした感じでは、ゲーム時の応答速度に問題はありません。

画面サイズが大きく、視線移動が増える為、PXC327はゲームを競技レベルでプレイする方よりはカジュアルに楽しみたい方に向いていると言えるでしょう。