Google XML Sitemaps 4.0.xからダウングレードする方法

WordPressのアイキャッチ WordPress

Google XML Sitemaps 4.0.xからダウングレードする方法を紹介します。

サイトマップを動的生成する様になった4.0.xからどうも不安定で、ダウングレードを検討する方が出てきそうなので、この記事を書いています。

もし安定しているなら、ダウングレードする必要はありません。

基本的な流れは他のWordPressプラグインと同じですが、最後にサイトマップの再構築を行う必要があります。

手順

ダッシュボード>プラグイン>インストール済みプラグインから、Google XML Sitemapsを停止して削除。

WordPress.org Google XML Sitemapsプラグインページから、以前の安定版3.4.1をダウンロード。

解凍して、google-sitemap-generatorフォルダをFTPソフトでアップロード。
アップロード先は、wp-content/plugins。

ダッシュボード>プラグイン>インストール済みプラグインから、Google XML Sitemapsを有効化。

設定>XML-Sitemapの最下部のリセットをクリック。
(飛んでしまう設定を、デフォルトに戻す為)

設定>XML-Sitemapの最上部のサイトマップを再構築するをクリック。
再設定を行い、最下部の設定を更新をクリック。

これでダウングレードは終了です。

確認

ダウングレード後、FTPソフトで接続してsitemap.xml or sitemap.xml.gzがあればOKです。
デフォルト設定なら両方あります。

4.0.xにアップデートした時にリネームされた、sitemap.backup.xml,sitemap.backup.xml.gzは削除して問題ありません。

追記

2014/04/12追記
サイトマップのパスをデフォルトから変更していなければ、サイトマップの追加は行う必要がありません。

ただ、送信URLの数がおかしくなっている場合は、再構築後にサイトマップの再送信を行ったほうが良いでしょう。

ウェブマスターツール>クロール>サイトマップ>/sitemap.xmlをクリック>サイトマップを再送信で行えます。

2014/04/18追記
形式が入れ子型から、一括表示型に変更されるので、サイトマップの再送信を推奨します。

一時的にウェブマスターツールのインデックスに登録済みが保留になり、0になったように見えますが、実際にインデックスが削除された訳ではなく、表示上だけの問題です。

時間経過とともに正しいインデックス数が反映されます。

ボーダーランズ3は9月13日発売です

一人称のアクションRPGゲーム ボーダーランズ3が2019/09/13に発売されます。

PC版はGreen Man Gamingで予約するのがお得です。

バージョンの違いや購入方法については下記記事で紹介しています。
ボーダーランズ3(Borderlands 3) PC版の予約はGreen Man Gamingが安いよ

created by Rinker
テイクツー・インタラクティブ・ジャパン
¥6,595 (2019/08/23 04:42:06時点 Amazon調べ-詳細)

>>>【参考】Amazonで「PS4 ボーダーランズ3」を2.5%引きで買う方法

created by Rinker
2K GAMES(World)
¥8,100 (2019/08/23 04:42:07時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク