WordTwit3.5で設定をセーブできない不具合への対策

WordPressのアイキャッチ WordPress

記事内容はほぼタイトル通りです。
もっと正確に言えば、WordTwit Twitter Pluginのバージョン3.5でSave Changesボタンを押せない(だからセーブできない)不具合の対策となります。

WordPressのフォーラムで解決方法が掲載されていたので紹介します。
早々に修正アップデートされそうですが、それまで待てない人向けです。

※この問題は、バージョン3.5.1で修正されました。

修正方法

wp-content/plugins/wordtwit/admin/css/wordtwit-admin.cssをFTPでダウンロードします。

このCSSをテキストエディタで開いて、200~209行を置き換えます。

置き換え前

#bnc #bnc-submit {
	padding: 0;
	float: left;
	margin-right: 10px;
}

#bnc #bnc-submit-reset {
	position: relative;
	top: 0;
}

置き換え後

p#bnc-submit.submit {
	padding: 0;
	float: left;
	margin-right: 10px;
}

p#bnc-submit-reset.submit {
	padding: 0;
	float: left;
}

置き換えが終わったらセーブ、FTPでアップロードして上書きします。
あとはWordPressの管理画面で動作を確認してください。
自分の環境ではセーブ出来るようになりました。

思ったこと

最初は同じ問題に遭遇したと書き込んでいた人が、その数日後に修正方法を掲載されています。
そういった事をさらっと出来るのはカッコいい。
そんな人に私もなりたい。

Youtubeを始めました

メモトラPCチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCqOiuPy6lccc5JO_FQb_3gQ

レビュー動画をコツコツ上げて行くので、チャンネル登録をお願いします。

TOEIC対策はスタディサプリ ENGLISH

TOEICの勉強をするなら、スマホアプリで通勤・通学などのスキマ時間を利用するのがオススメです。

参考書とは違い場所も取りませんし、一日数分~数十分勉強すれば、チリツモで少しづつ知識を増やしていけます。

7日間の無料体験も用意されているので一度試してみてはいかがでしょうか?

スタディサプリ公式サイトを見る

Amazonビジネスをチェック

Amazonビジネスは法人・個人事業主向けのビジネス購買専門サイトです。
概要ページでは導入事例やよくある質問が掲載されています。

主な特徴は下記。

  • 無料で登録できる
  • 法人・個人事業主向けの特別価格がある
  • 数量割引がある
  • 法人向けクレジットカードや請求書払いにも対応
  • 購買データの取得・レポートで履歴を管理・分析でき、帳簿作成や経費処理の手間を削減可能

無料会員登録をする

スポンサーリンク