【最安】Adobe CCが39,980円(税込)

Sublime Text 3でEmmetが動かなくなった時の対処法

sublime text 3でemmetが動かなくなった時の対処法

Sublime Text 3でEmmetが動かなくなった時の対処法を紹介します。

先日Emmetプラグインのアップデートがあり、わたしの環境では動かなくなりました。

この対処法としては新バージョンのままでコマンドを回収する方法、旧バージョンに戻す方法があるようです。

わたしは後者を選んだので、その方法を解説していきます。

Sublime Text 3でEmmetが動かなくなった時の対処法

1.まず、Sublime Text 3のインストールフォルダをバックアップしてください。

これはいざという時に戻せるようにするためです。

2.Sublime Text 3を起動>上部メニューのPreferences>Package Control>Remove Package>emmetioをアンインストールします。

3.Preferences>Package settings>Package Control>Settings – userを開き>”auto_upgrade”: false,を追加します。

sublime text 3でemmetが動かなくなった時の対処法(手順03)

※この手順を忘れると、古いバージョンをいれても自動でアップグレードされてしまいます

4.旧バージョンのページ(GitHub)を開き>Codeをクリック>Clone with HTTPSの下に表示されるURLをコピーします。

sublime text 3でemmetが動かなくなった時の対処法(手順04)

5.Preferences>Package Control>Package Control: Add Repositoryの順にクリックすると入力欄が表示されるので、先ほどのURLを貼り付けてEnterキーを押します。

6.Preferences>Package Control>Package Control: Install Packages>emmetと入力>emmet-sublimeをクリックしてインストール。

メッセージが新しいタブで表示されれば、作業は終了です。

Preferences>Package settings>Emmet>Settings – userを開くと、以前使っていたスニペットなどが表示されます。

あとは動作確認を行ってください。

謝辞

九荻 新

鍋さん(@nu_re_te)の下記ツイートがきっかけで、Sublime Text 3を元の状態に戻せました。
ありがとうございます。