Windows 10のナビゲーションウィンドウからOneDriveを削除(非表示に)する方法

Windows 10のナビゲーションウィンドウからOneDriveを削除(非表示に)する方法00 PCソフトウェア

この記事では、Windows 10のナビゲーションウィンドウからOneDriveを削除(非表示に)する方法を紹介します。

OneDriveは使わない、正直邪魔だと感じている方はぜひ読んでいってください。

※レジストリを変更するので、必ずバックアップを取り、自己責任

Windows 10のナビゲーションウィンドウからOneDriveを削除(非表示に)する方法

1.Windowsキー + Rキーを押します。

2.ファイル名を指定して実行が立ち上がるので、regeditと入力してOKをクリック。

regeditの起動方法

3.下記のパスを開いて、Attributesをf080004dからf090004dに変更します。

HKEY_CLASSES_ROOT\CLSID\{018D5C66-4533-4307-9B53-224DE2ED1FE6}\ShellFolder

4.レジストリエディターを終了して、パソコンを再起動します。

5.OneDriveが非表示になったかを確認してください。

Windows 10のナビゲーションウィンドウからOneDriveを削除(非表示に)した結果
クイックアクセスとPCの間にあったOneDriveが削除されています。

2017/04/12追記
Windows10 Creators Update導入後でも、上記手順でOneDriveのリンクを消せることを確認しました。

Youtubeを始めました

メモトラPCチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCqOiuPy6lccc5JO_FQb_3gQ

レビュー動画をコツコツ上げて行くので、チャンネル登録をお願いします。

TOEIC対策はスタディサプリ ENGLISH

TOEICの勉強をするなら、スマホアプリで通勤・通学などのスキマ時間を利用するのがオススメです。

参考書とは違い場所も取りませんし、一日数分~数十分勉強すれば、チリツモで少しづつ知識を増やしていけます。

7日間の無料体験も用意されているので一度試してみてはいかがでしょうか?

スタディサプリ公式サイトを見る

スポンサーリンク