LenovoのPCを学割価格で購入しよう!

PowerA製Xboxコントローラーのレビュー!トリガーロックや背面ボタン付きはいいぞ

PowerA Spectra Infinity Enhanced Wired Controller本体前面の様子

九荻 新

PCでも使えるPowerA(パワーエー)製Xboxコントローラーのレビューをします。

今回レビューするものの正式名称はPowerA Spectra Infinity Enhanced Wired Controller。

特徴はXbox Elite ワイヤレスコントローラーよりだいぶ安いにもかかわらず、背面ボタン・オーディオ調整ダイヤル・トリガーロックが搭載されていることです。

この3機能はゲームコントローラーとして売れ筋のXbox ワイヤレスコントローラーにはありません。

PowerA製Xboxコントローラーの外観と付属品

PowerA Spectra Infinity Enhanced Wired Controllerのパッケージ表側

PowerA Spectra Infinity Enhanced Wired Controllerのパッケージサイズは15.9 x 16 x 6.6cm。

わたしは北米のamazonから個人輸入して、緩衝材付き封筒で送られてきたので、パッケージは割と傷だらけでした。
※動作は問題なし

PowerA Spectra Infinity Enhanced Wired Controllerのパッケージ裏側

パッケージ裏には特徴が英語で記載されています。

2年保証が付属するようですが、日本で購入できるのは並行輸入品か個人輸入品なので、実際に保証が受けられるか不明です。

PowerA Spectra Infinity Enhanced Wired Controllerのパッケージから中身を引き出した様子

パッケージから中身を取り出した様子。

PowerA Spectra Infinity Enhanced Wired Controllerの製品内容(付属品一覧)

製品内容(付属品)は下記。

  • コントローラー本体
  • USBケーブル(布巻きで長さは約3m)
  • 取扱説明書(英語)

PowerA Spectra Infinity Enhanced Wired Controller本体前面の様子

コントローラー本体前面の様子。
マイクロソフト純正と大きく違うのは下部中央の白い突起です。

これには接続したイヤホンやヘッドセットの音量を調整したり、マイクをミュートにする機能があります。

PowerA Spectra Infinity Enhanced Wired Controller本体底面の様子

本体底面にはステレオミニ端子があります。

PowerA Spectra Infinity Enhanced Wired Controller本体トリガーボタン側の様子

トリガーボタン側の様子。
USBケーブルの接続端子はmicroUSBです。

マイクロソフト純正コントローラーだとバッテリーを入れる部分(ワイヤレス接続用)がありますが、同製品は有線専用なのでありません。

PowerA Spectra Infinity Enhanced Wired Controller本体背面の様子

本体背面の様子。

中央上部にあるのはプログラムボタンです。
こちらはキーマッピングをするのに使用します。

その下はLEDボタン。

LEDはデフォルトでは緑に光りますが、色と明るさを変えたり、消灯で使うことも可能です。
(操作方法はマニュアルに記載されています)

上部の左右には3段階で入力までの深さを変更できるトリガーロックがあり、持ち手部分には背面ボタンが一つずつ配置されています。

持ち手の裏側にあるのは背面ボタン(AGLとAGR)です。

PowerA Spectra Infinity Enhanced Wired ControllerのUSBケーブル(PC側)

USBケーブルのPC側はType-A端子になっています。

PowerA Spectra Infinity Enhanced Wired ControllerのUSBケーブル(コントローラー側)

ケーブルのコントローラー側はmicroUSB。
こちらにはロック機能があるので、注意が必要です。

コントローラーに挿す時は何もしなくて良いですが、抜く時は両サイドの突起を押し込んでください。

無理やり抜こうとすると、おそらく端子が壊れます。

PowerA Spectra Infinity Enhanced Wired ControllerのUSBケーブルを分離した様子

USBケーブルは途中で分離できるようになっています。

PowerA Spectra Infinity Enhanced Wired ControllerのUSBケーブルを再接続した様子

USBケーブルを再接続する時は目印(赤枠部分)をそろえてください。

PowerA Spectra Infinity Enhanced Wired Controllerと純正コントローラーを並べて比較した様子

PowerA製コントローラーとマイクロソフト純正コントローラー(旧モデル)を並べた様子。

形状はほぼ同じなので、持った時の違和感はありません。

PowerA Spectra Infinity Enhanced Wired ControllerのLEDを光らせた様子

LEDを点灯させた様子。

PowerA Spectra Infinity Enhanced Wired Controllerの重さを計測した様子

PowerA製コントローラーの重さは286g。

マイクロソフト純正コントローラーの重さを計測した様子

マイクロソフト純正品(旧モデル)の重さは233g。

50g強の違いなら変わらないだろうと思うかもしれませんが、PowerA製の方は持った時にズッシリ感があります。

背面ボタンのキーマッピングについて

九荻 新

2つの背面ボタン(AGLとAGR)には任意の動作(A/B/X/Y/RB/LB/RT/LT/左スティック押し込み/右スティック押し込み/十字キー)を割り当てられます。

基本的な設定方法は下記の通りです。

  1. 背面上部のProgramボタンを長押しする
  2. Xboxボタン下のLEDがゆっくり点滅したら、割り当てたいボタン(Aなど)を押す。
  3. LEDが早く点滅したら、割り当てたい背面ボタンのどちらかを押す。
  4. LEDが常灯になれば設定完了です。

背面ボタン(AGLとAGR)の設定を初期化したい場合は下記。

  1. 背面上部のProgramボタンを長押しして、LEDがゆっくり点滅する状態にする。
  2. リセットしたい背面ボタンを5秒長押しすれば、初期化完了です。
    (LEDが点滅したりはしません)

使用感について

九荻 新

Xboxの公式ライセンス品だけあって、PowerA Spectra Infinity Enhanced Wired Controllerの完成度は高いです。

サイズ感は同じなので持った時に違和感はありません。
少しズッシリするぐらいです。
※安定しますが、長時間使用するとやや疲れやすくなるかも?

ボタンを押した感覚もそんなに変わりません。
トリガーはロック機能があるのでお好みの状態に合わせることが可能です。

スティックはPowerA製の方が純正コントローラーよりも滑らかに感じます。

安く購入する方法

九荻 新

2021/09/19現在、同製品の並行輸入品が日本のamazonで9,754円で販売されていますが、これは本来の価格からすると高めになります。

北米のamazonから個人輸入した場合、約7,500円で購入可能です。
(速達の送料込み+到着まで1週間強程度)

安い(遅い)発送方法を選んだ場合はお届けまでの時間は伸びますが、約6,400円で購入できます。
こちらも送料込みの価格です。

今すぐ必要なら日本のamazonで買うほかありませんが、急がないなら個人輸入するのもアリかと思います。

個人輸入の方法は下記の記事にまとめてあるので、そちらを参考にしてください。
EVGA GeForce GTX 980 Superclocked ACX 2.0のパッケージ EVGA製品をamazon.com(アメリカ 通称:米尼)で購入・個人輸入する方法

レビューまとめ

九荻 新

もし高機能なコントローラーが安く欲しいということであればPowerA Spectra Infinity Enhanced Wired Controllerは有力な選択肢です。

トリガーロックや背面ボタンが有ることによる操作性向上は大きなメリットで、それでいてXbox Elite ワイヤレスコントローラーほど高くないのは魅力的に映ります。

ただ、保証が無いに等しい点は注意が必要です。

購入店舗での初期不良対応(amazonなら30日)はあるものの、国内で流通している並行輸入品や個人輸入品でメーカー保証(2年)を受けられるかは怪しいかと思います。

国内できちんとメーカー保証を受けたい方はマイクロソフト純正コントローラー、もしくはXbox Elite ワイヤレスコントローラーを選びましょう。
マイクロソフト
¥16,099 (2021/10/25 22:43:31時点 Amazon調べ-詳細)