民間療法?でアトピーが劇的に改善した昔話

アトピー×民間療法 雑記

こんにちは 九荻 新(@memotora)です。

今日は民間療法?でアトピーが劇的に改善した昔話をします。

小学校中学年ぐらいだったはずなので、大体25~26年前のお話です。

わたしの場合は軽症で、症状が出た部位は肘と膝の表裏ぐらいでした。

まずは皮膚科に行ったのですが改善せず、それで民間療法?をやっているところへ通うことになったのです。

場所は小田急線 経堂駅南側の商店街から一本入ったところだったと思います。

療法の内容は、大きな黒い機械から線が伸びていて、先についている金属?のバレンのようなもの(温かい)を患部に当てるというものでした。
※バレンは版画の時に使う道具です

温かくて気持ち良いので、毎回寝落ちしたのを覚えています。

肝心な効果ですが、劇的でしたね。

皮膚科通いで治らなかったものが、数ヶ月でほとんどなくなりました。
その後は一切アトピーの症状は出ていません。

肘の内側をじっくり見るとアトピーの跡っぽいもの(キラキラしている)が今もありますが、ぱっと見では全然分からないレベルです。

当時処置をしてくださったおばあさまがご健在なのか、継いでいる方がいるのかなどは分かりません。

ただ、わたしがアトピー独特のかゆみから開放されたことは事実です。

本当にありがとうございました。

スポンサーリンク