Fire タブレット 8GB、ブラックの初期設定手順

Fire タブレット 8GB、ブラック本体 ハードウェア

Fire タブレット 8GB、ブラックの初期設定手順を紹介します。

対象の範囲は、パッケージ開封~使えるようになるまでの間。
難しいことはないので、普通に行けば10分ちょっとで終わる作業です。

まだFire タブレットは届いてないけど、設定方法に不安があるなんて方は予習しておくと良いでしょう。

こういうことに慣れている方は、読む必要はありません。

Fire タブレット 8GB、ブラックの初期設定手順

1.本体にケーブルを接続して、充電器をコンセントに挿します。
※もちろん、ケーブルと充電器もつないでください

2.自動で起動するので、使用言語を選択。

3.無線LAN(wifi)の設定をします。

ここで必要になるのは、アクセスポイント名とパスワードです。
わからない方はウェブブラウザでルーターに接続して、確認します。
※ルーターへの接続方法は大抵マニュアルに書いてあります

4.タイムゾーンを設定します。

5.位置情報サービスを有効にするかどうかを選択します。

6.バックアップと自動保存の設定をします。

7.ソーシャルネットワーク(Twitter,facebook)に接続するかどうかを選択します。

8.Fire OSの解説ツアーが始まります。
不要であればスキップしてください。

9.これで初期設定は完了です。

補足

上記は、自分のamazon.co.jpアカウントで購入した場合の流れです。
プレゼントで貰った場合は、もう少し設定作業が増えると思います。

Fire タブレットの関連記事

Dropbox Plus 3年版がセール中

通常価格36,000円のDropbox Plus 3年版が、現在24,800円でセール中です。(11,200円お得)

本数+期間限定なのでお早めにどうぞ。

Dropbox Plusのセールページを見る

Youtubeを始めました

メモトラPCチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCqOiuPy6lccc5JO_FQb_3gQ

レビュー動画をコツコツ上げて行くので、ぜひチャンネル登録をお願いします。

スポンサーリンク