JaneをBPG形式の画像ファイルに対応させる方法

Janeのアイキャッチ

2ch専用ブラウザ JaneをBPG形式の画像ファイルに対応させる方法を紹介します。

BPG(.bpg)は新しい画像フォーマット。
JPEG同等の画質をより小さなファイルサイズで表現できるのが特徴。

JaneのBPG対応は現時点で必須ではありません。

今後、普及する可能性を考えて、忘れないうちに入れて(対応させて)おこう程度のものです。

スポンサーリンク

導入手順

現在使用しているJaneXenoでの導入手順を紹介します。
※Style,Viewでも基本的な流れは同じです。

1.GitHubからifBPG-0.9.4.zipをダウンロード。

2.解凍します。

3.ifBPG.spiをJane2ch.exeと同じフォルダに入れます。

4.Janeを起動します。

5.メニューバーのツール>ビューア設定をクリック。

6.プラグインタブをクリック。

7.Susieプラグイン有効にチェックを入れてOKをクリック。

これで導入完了です。

Jane関連記事

仮想通貨取引所・販売所の関連記事

仮想通貨が気になっている方は、早めにZaifbitFlyerのアカウントを作成することをオススメします。

理由は、登録してから実際に使えるようになるまでに時間がかかるから。

作成方法は別記事で解説しているので、そちらを参考にしてください。

スポンサーリンク

お役に立ちましたら、シェアをお願いします