JunPus JP-DX1のレビュー

JunPus JP-DX1のパッケージ 自作PC

CPUグリス JunPus JP-DX1のレビューをします。
購入時の価格は、1,480円でした。

JunPus JP-DX1のスペック
熱伝導率 16W/mk
導電性
容量 3g

製品情報ページ(ainex)

created by Rinker
AINEX
¥1,221 (2019/02/22 07:14:55時点 Amazon調べ-詳細)

レビュー

JunPus JP-DX1の製品内容
製品内容はグリス本体とプラスチック製のへら。

米粒サイズの量を出し、CPUクーラーで押し広げる塗り方で、十分広がってくれます。

へらの出番は無いかもしれません。

2015/03/08追記
塗り直す機会があったので、へら塗りを試してみましたが、結構硬いので厳しいです。
ヒートシンクで押し広げる方法をオススメします。

性能比較

CPUグリス8種類の性能比較結果のグラフ

※検証条件や検証機については、CPUグリス8種類の性能を比較してみたに記載していますので、そちらをご確認下さい。

下記は、先日行ったCPUグリス6製品の性能を比較してみた(2015年9月版)の結果。

CPUグリス6製品の性能比較結果(グラフ)

思ったこと

ナノダイヤモンド入りで、熱伝導率16W/mkというスペックなので、これが一番になるかと思いましたが結果は2位。

2位といっても、1位とは僅差でアイドル時の温度は一番低く収まりました。
十分買いなグリスでしょう。

ただ、16W/mkというスペックに過剰な期待を持つと、ガッカリするかもしれません。

created by Rinker
AINEX
¥1,221 (2019/02/22 07:14:55時点 Amazon調べ-詳細)

CPUグリス関連記事

Youtubeを始めました

メモトラPCチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCqOiuPy6lccc5JO_FQb_3gQ

レビュー動画をコツコツ上げて行くので、チャンネル登録をお願いします。

TOEIC対策はスタディサプリ ENGLISH

TOEICの勉強をするなら、スマホアプリで通勤・通学などのスキマ時間を利用するのがオススメです。

参考書とは違い場所も取りませんし、一日数分~数十分勉強すれば、チリツモで少しづつ知識を増やしていけます。

7日間の無料体験も用意されているので一度試してみてはいかがでしょうか?

スタディサプリ公式サイトを見る

スポンサーリンク