本サイトは広告が含まれています。
Audibleが2か月無料!

聴く読書Amazon Audibleが2か月無料に!
体験期間中は12万以上の作品が聴き放題です。

詳細はこちら

Amazon純正スマートプラグのレビュー!設定方法や使い方も紹介するよ

Amazon純正スマートプラグのパッケージ スマートホーム

音声アシスタント Alexaに対応したAmazon純正のスマートプラグが2020/07/15に発売されたので、早速レビューします。

九荻 新
九荻 新
同製品は照明(ライト)や扇風機などの家電を音声でオン/オフできるようにするためのものです。

この記事では初期設定方法や使い方、半額になるクーポンコードなどを紹介します。

Amazon純正スマートプラグの外観と付属品

Amazon純正スマートプラグのパッケージ

Amazon純正スマートプラグのパッケージは非常にコンパクトです。

フック掛けを除くボックス部分は7.1 x 8.1 x 4.4cmしかありません。

Amazon純正スマートプラグの付属品一覧

製品内容(付属品)は下記。

  • スマートプラグ本体
  • 取扱説明書(水色)
  • 重要な情報(注意事項)
  • Alexaアプリの案内

Amazon純正スマートプラグ(本体正面)

端子は日本向けのものになっています。
左側の黒い穴は、状態を表すLEDランプです。

Amazon純正スマートプラグ(本体側面)

側面の丸は電源ボタンです。
逆サイドには何もありません。

Amazon純正スマートプラグ(本体端子側)

コンセントに挿す端子も当然日本仕様です。
黒塗り部分には2Dバーコード(QRコード)があります。

他に記載されているのは技適マークと注意事項です。

Amazon純正スマートプラグをコンセントに接続した様子

スマートプラグをコンセントに挿した様子。
画像ではLEDランプが左にありますが、右にくる向きでもOKです。

電源タップとかは別ですが、縦に並んでいるコンセントなら別の穴を塞ぐことはありません。

Amazon純正スマートプラグを使うために必要なもの

  1. Amazon純正スマートプラグ本体
  2. Wi-Fi環境(Wi-Fiルーター)
  3. Amazon echoシリーズ
  4. スマホ(iOS/Android) or タブレット
  5. 物理的な電源ボタンがある家電
九荻 新
九荻 新
1と2は当然として、3はAlexaで本体をコントロールするために使います。
4はスマートプラグの設定に使用するものです。

5については次の見出しで解説します。

注意点(使える家電と使えない家電)

Amazon純正スマートプラグでは、火災・感電・傷害の原因になるもの(電気ストーブや電気コンロなどの電熱器を含む製品)は使えません。

Amazon純正スマートプラグで使える扇風機と使えないサーキュレーターを並べた様子

上で挙げたものの他にも使えない家電が存在します。

画像の左側の扇風機はスマートプラグで使える家電、右側のサーキュレーターは使えない家電です。

左右で何が違うかと言うと、物理的な電源ボタン(スイッチ)があるかないかになります。

Amazon純正スマートプラグで使える扇風機の電源スイッチ

左の扇風機の方は、物理的なスイッチで切・強・弱を切り替えるタイプなので問題ありません。

Amazon純正スマートプラグで使えないサーキュレーターの電源ボタン

それに対して右のサーキュレーターはボタンはありますが、電気信号で電源を入れるタイプなため、スマートプラグと接続しても動きません。

九荻 新
九荻 新
Amazon純正スマートプラグは音声で電源をオン/オフするだけのものなので、電気信号タイプは非対応になります。

使用可能か不可能かを簡単に判別する方法は、コンセントに電源ケーブルを挿した時に自動で動き出すように出来るかどうかです。

上で挙げた扇風機は強・弱のどちらかにスイッチを入れておけば、コンセントにケーブルを挿した時に自動で動きます。

サーキュレーターの場合はコンセントにケーブルを挿しても通電状態になるだけで、電源が入りません。

これはライトなどの照明器具を使う場合も同様なので、注意してください。

初期設定方法(手順)

Amazon純正スマートプラグの初期設定を始める前に、Alexaアプリ(iOS/Android)をスマホやタブレットなどにインストールしておいてください。

1.Alexaアプリを起動して、右下のデバイスをタップ。

Amazon純正スマートプラグの初期設定方法(手順01)

2.右上のプラスボタンをタップ。

Amazon純正スマートプラグの初期設定方法(手順02)

3.デバイスを追加をタップ。

Amazon純正スマートプラグの初期設定方法(手順03)

4.プラグをタップ。

Amazon純正スマートプラグの初期設定方法(手順04)

5.Amazonをタップ。

Amazon純正スマートプラグの初期設定方法(手順05)

6.利用規約とここを読み、次へをタップ。

Amazon純正スマートプラグの初期設定方法(手順06)

7.バーコードをスキャンをタップ。

Amazon純正スマートプラグの初期設定方法(手順07)

8.水色の取扱説明書にある2Dバーコード(QRコード)を読み取ります。
※画像の黒塗り部分

Amazon純正スマートプラグの初期設定方法(手順08)

9.プラグを検出中となったら、スマートプラグをコンセントに挿して、しばらく待ちます。

Amazon純正スマートプラグの初期設定方法(手順09)

10.接続されましたと表示されたら、次へをタップ。

Amazon純正スマートプラグの初期設定方法(手順10)

11.グループを選択をタップ。
※スキップしても構いません

Amazon純正スマートプラグの初期設定方法(手順11)

12.スマートプラグがある場所をタップしてチェックを入れる>グループに追加をタップ。

Amazon純正スマートプラグの初期設定方法(手順12)

13.次へをタップ。

Amazon純正スマートプラグの初期設定方法(手順13)

14.終了をタップ。

Amazon純正スマートプラグの初期設定方法(手順14)

15.赤枠部分をタップして、スマートプラグの電源を入れます。

Amazon純正スマートプラグの初期設定方法(手順15)

スマートプラグ本体横の電源ボタンを押す、もしくは「アレクサ、一番目プラグをオンにして」と声に出してもOKです。

16.電源がオンになったことを確認>上部のプラグをタップ。

Amazon純正スマートプラグの初期設定方法(手順16)

17.一番目プラグをタップ。

Amazon純正スマートプラグの初期設定方法(手順17)

18.右上の歯車アイコン(設定)をタップ。

Amazon純正スマートプラグの初期設定方法(手順18)

19.名前を編集をタップ。

Amazon純正スマートプラグの初期設定方法(手順19)

20.名前を分かりやすいもの(扇風機やライトなど)に変更して保存します。

Amazon純正スマートプラグの初期設定方法(手順20)

九荻 新
九荻 新
ここまででスマートプラグの初期設定は終了です。
使いたい家電をスマートプラグに接続してください。

「アレクサ、名前つけて」、「アレクサ、名前けして」と声を出せば、家電の電源オン・オフができます。
※名前は上で保存したものです

定形アクションの設定と使い方

1.Alexaアプリを起動>右下のデバイス>上部のプラグをタップ。

Amazon純正スマートプラグに定形アクションを設定する方法(手順01)

2.初期設定で付けた名前をタップ。

Amazon純正スマートプラグに定形アクションを設定する方法(手順02)

3.定形アクションを作成をタップ。

Amazon純正スマートプラグに定形アクションを設定する方法(手順03)

4.中央のプラスボタンをタップ。
※右上でもOK

Amazon純正スマートプラグに定形アクションを設定する方法(手順04)

5.定形アクション名を入力、実行条件を設定の右側にあるプラスボタンをそれぞれタップして変更していきます。

Amazon純正スマートプラグに定形アクションを設定する方法(手順05)

6.わたしは名前に扇風機、実行条件を扇風機をオンにしました。
※名前は扇風機オンとかにした方が分かりやすいです

その後にアクションを追加の右にあるプラスボタンをタップします。

Amazon純正スマートプラグに定形アクションを設定する方法(手順06)

7.スマートホームをタップ。

Amazon純正スマートプラグに定形アクションを設定する方法(手順07)

8.すべてのデバイスをタップ。

Amazon純正スマートプラグに定形アクションを設定する方法(手順08)

9.スマートプラグの名前(わたしの場合は扇風機)をタップ。

Amazon純正スマートプラグに定形アクションを設定する方法(手順09)

10.次へをタップ。

Amazon純正スマートプラグに定形アクションを設定する方法(手順10)

11.右上の保存をタップ。

Amazon純正スマートプラグに定形アクションを設定する方法(手順11)

12.設定が反映されるまで少し待ちます。

Amazon純正スマートプラグに定形アクションを設定する方法(手順12)

九荻 新
九荻 新
ここまでで定形アクションの設定は終了です。
ご自身が決めた実行条件を使って、動作確認を行いましょう。

わたしは定形アクション名を扇風機としましたが、分かりにくいので扇風機オンに変更しました。

もう一つ定形アクションを作成して手順10の部分をオフにすれば、電源オフを設定可能です。
※家電の電源をオン/オフできてこそのスマートプラグなので、追加しておきましょう

Amazon純正スマートプラグに定形アクションを2つ追加した様子

半額クーポンコード

九荻 新
九荻 新
クーポンコード「APLUG50」を注文時に入力すると、Amazon純正スマートプラグが半額です。
07/16現在の価格は1,980円なので、990円になります。

※このクーポンは1人1回まで、在庫がなくなったら終了なので、ご注意ください。

まとめ

九荻 新
九荻 新
これまでスマートプラグ自体は他社から出ていましたが、Amazon純正が出てきたのは大きいです。
互換性の意味でも、純正は安心感がありますし。

わたしはechoは持っていて、たまに使っているだけでしたが、スマートホーム化に興味が出てきました。

しばらくはこれで遊んでみようと思います。
タイトルとURLをコピーしました