Aiho アロマディフューザー AD-P4のレビュー

Aiho AD-P4本体

Aiho AD-P4のレビューをします。

加湿器、アロマディフューザーを探しているという方はさらっと読んでいってください。

まずはスペックの紹介から始めます。

サイズ 170*215mm(H)
重量 約550g
容量 500ml
噴霧モード 1時間、3時間、6時間、連続噴霧
ライト 7色
噴霧量 弱(30ml/h)、強(50ml/h)
保証期間 到着日より24ヶ月

※この記事はamazon.co.jp内のショップ baikeda lalaからのレビュー依頼を受け、製品を提供していただき、執筆しています

スポンサーリンク

Aiho アロマディフューザー AD-P4のレビュー

Aiho AD-P4のパッケージ

Aiho AD-P4のパッケージ。

Aiho AD-P4の製品内容

製品内容は下記。

  • 本体
  • 注水用カップ
  • ACアダプタ
  • マニュアル

Aiho AD-P4の外殻を取った様子

外殻を取った様子です。

Aiho AD-P4のタンク(内殻を取った様子)

さらに内殻を取ると、タンクが現れます。

Aiho AD-P4のボタン類

ボタン類は手前に集まっています。
左からライト、動作ON兼タイマー、噴霧量変更ボタン。

Aiho AD-P4の底面

電源ケーブルの接続口は底面にあります。

Aiho AD-P4を光らせた様子01

本体を光らせた様子です。
色は全7色で、グラデーション、色固定、消灯が選べます。

Aiho AD-P4を光らせた様子02

Aiho AD-P4を光らせた様子03

Aiho AD-P4を光らせた様子04

良いところ

大容量
500mlのタンクを備えているので、最大で10時間連続稼働できます。
安心
空焚き防止、自動停止機能がついているので、水がなくなった場合も安心です。
低消費電力
最大13Wの消費電力なので、家計にやさしいです。
仮に24時間 x 1ヶ月稼働させても、電気代は約213円ですみます。

残念なところ

ライトボタンが扱いにくい
ボタンは、グラデーション→色固定→ライトOFFの順に動作します。
その為、自分好みの色に固定するのが難しいです。

思ったこととか

2016/01/22時点の価格は4,199円、加湿機能付 空気清浄機部門(amazon.co.jp)で12位と人気があるようです。

ただ、個人的には色変更・色固定が簡単で、動作までの時間が短いAiho AD-P1の方が良いかなと思います。

デザインの好みもあるでしょうが、記事投稿時点の価格差は400円しかないので、比較検討してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

お役に立ちましたら、シェアをお願いします

プロフィール

九荻 新のプロフィール画像

名前:九荻 新(くおぎ あらた)
埼玉県在住のブロガー。
1983年11月30日生まれ。

趣味は自作PC。
30歳を過ぎて、手の脂が減り、
ビニール袋を開けられなくなった。
詳しいプロフィール

サイト内検索