Call of Duty: Modern WarfareのPC版を約3千円安く予約購入する方法

CoD:MWのPC版を約3千円安く予約購入する方法 PCゲーム

2019年10月25日発売の新作FPSゲーム Call of Duty: Modern Warfare(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア、CoD:MW)のPC版を約3千円安く予約購入する方法を紹介します。

エディション別の価格差は下記。

  • STANDARD EDITIONは、約2,845円安くなる
  • OPERATOR EDITIONは、約3,001円安くなる
  • OPERATOR ENHANCED EDITIONは、約3,373円安くなる

安く買う方法はいたって簡単で、Green Man Gamingで予約するだけです。

Green Man Gaming(GMG)で販売されているものには日本語も含まれていますし、キー登録時の地域制限もありません。
※今作のDRMはBATTLE.NET(ブリザード)です

※上記のリンクを開くと誕生日の確認(年齢確認)が表示されるので、DDで日、MMで月、YYで年を選択して続行するをクリックします

購入方法が分からない方は、下記記事を参考にしてください。
Green Man Gamingの購入方法(手順)を紹介するよ

ブリザード公式ショップとGMGの価格比較
エディションブリザードの価格GMGの価格価格差
STANDARD8,532円$52.79
(約5,687円)
2,845円
OPERATOR10,584円$70.39
(約7,583円)
3,001円
OPERATOR ENHANCED12,852円$87.99
(9,479円)
3,373円

※PayPalやクレジットカードで支払う際に為替手数料がかかるので、実際の価格差は少し縮まります

エディションの違いについて

STANDARDはいわゆる通常版で、下記のものが含まれます。

  • Custom In-Game Tactical Knife
  • In-game XRK Weapons Pack

OPERATORではさらに3つの特典が追加されます。

  • “All Ghillied Up” Operator Pack
  • “Crew Expendable” Operator Pack
  • “War Pig” Operator Pack

OPERATOR ENHANCEDは全部入りです。

OPERATORの特典に加え、3,000 Call of Duty® Pointsが追加されます。
こちらはゲーム内購入で使える通貨です。

予約特典について

予約購入すると、Classic Captain Price Character in Blackout for Call of Duty®: Black Ops 4がもらえます。

こちらは全てエディションが対象です。

シリアルキーの送付時期について

GMGで予約すると、だいたい発売日当日~3日前ぐらいにシリアルキーがメールで送付されてきます。

あとは届いたシリアルキーをゲームクライアント(BATTLE.NET)に登録して、ダウンロードとインストールを行うだけです。

予約にオススメの時期

基本的に発売日が近づくにつれて、割引率は下がっていくので、早めに予約するのがオススメです。

発売後に購入すると、6%以上割引率が下がる場合もあります。

Green Man Gamingの購入方法(手順)を紹介するよ

スポンサーリンク