Seagate FireCuda 510 SSDシリーズが発売

Seagate FireCuda 510 SSDシリーズが発売 自作PC

Seagate FireCuda 510 SSDシリーズが発売となりました。

同製品はPCIe Gen3 ×4接続のM.2 SSDで、BarraCuda 510 SSDの上位シリーズにあたります。

用途はゲーマー、クリエイター向け。

最大読込が3,450MB/s、最大書込が3,200MB/sとなっています。
容量は1TB、2TBの2種類で、保証は5年間です。

2019/07/29現在、Amazonでのみ取り扱われています。

スペック

Seagate FireCuda 510 SSDのスペック
2TBモデル1TBモデル
インターフェイスPCIe G3 ×4、NVMe 1.3
NAND3D TLC
フォームファクタM.2 2280-D2
(両面実装)
最大読込3,450MB/s
最大書込3,200MB/s
MTBF(平均故障間隔)180万時間
保証期間5年

メーカーページ

BarraCuda 510 SSDシリーズではモデル(容量)により最大書込・最大読込速度の違いがありましたが、FireCuda 510では同じとなっています。

レビューについて

いつごろになるか分かりませんが、同製品のレビュー記事を書く予定です。
ベンチマーク結果や温度についても取り扱うのでお待ち下さい。

記事公開後、こちらにリンクを追記します。

スポンサーリンク