EVGA GeForce GTX 1080 Ti SC2 HYBRIDのレビュー

EVGA GeForce GTX 1080 Ti SC2 HYBRID本体

EVGA GeForce GTX 1080 Ti SC2 HYBRIDのレビューをします。

同製品は簡易水冷クーラーを搭載したビデオカードで、FTW3 HYBRIDよりも高さが無いところが特徴です。

GPU NVIDIA GeForce GTX 1080 Ti
コアクロック(ブーストクロック) 1556 MHz(1670 MHz)
メモリ容量(バス幅) GDDR5X 11GB(352bit)
メモリクロック 11016 MHz
補助電源 8pin + 6pin
サイズ(高さx長さ) 111.15mm x 266.7mm
スロット占有数 2
出力端子 DVI-D,HDMI,DisplayPort x3
保証 3年
型番 11G-P4-6598-KR

メーカー製品情報ページ

スポンサーリンク

EVGA GeForce GTX 1080 Ti SC2 HYBRIDのレビュー

EVGA GeForce GTX 1080 Ti SC2 HYBRIDのパッケージ

パッケージの様子。

EVGA GeForce GTX 1080 Ti SC2 HYBRIDの内箱

パッケージを開けると、黒い内箱が収まっています。

EVGA GeForce GTX 1080 Ti SC2 HYBRIDの内箱を開けた様子

内箱を開くと、ビデオカードがお目見えします。
ケーブルは数回ねじられた状態なので、ダメージが無いか心配です。

EVGA GeForce GTX 1080 Ti SC2 HYBRIDの製品内容(付属品)

製品内容(付属品)は下記。

  • ビデオカード本体
  • ペリフェラル x2 to PCIE 6pin変換ケーブル
  • PCIE 6pin x2 to PCIE 8pin変換ケーブル
  • 結束バンド
  • ネジ類
  • マジックテープ式のバンド
  • 取扱説明書
  • ドライバーディスク
  • ポスター
  • シール

EVGA GeForce GTX 1080 Ti SC2 HYBRID本体

ビデオカード本体の様子。

EVGA GeForce GTX 1080 Ti SC2 HYBRID本体(端子側)

ビデオカード端子側の様子。

EVGA GeForce GTX 1080 Ti SC2 HYBRID本体(底面側)

ビデオカード底面の様子。

EVGA GeForce GTX 1080 Ti SC2 HYBRID本体(末端側)

ビデオカード末端側の様子。
縦線が入っているところは閉じられているので、ケース内には排気されません。

EVGA GeForce GTX 1080 Ti SC2 HYBRID本体(上側)

ビデオカード上側の様子。

EVGA GeForce GTX 1080 Ti SC2 HYBRID本体(バックプレート側)

バックプレートはくり抜かれており、メッシュ状になっています。

良いところ

冷える
ゲームやマイニングでぶん回しても、60℃程度です。(室温21℃)
パッケージがコンパクトになった
GTX 980 Ti HYBRIDのパッケージに比べると、だいぶ小さくなったので、置き場所に困りません。

残念なところ

ケースを選ぶ
FTW3 HYBRIDに比べると高さはありませんが、チューブがサイドパネル方向に伸びているので、ケースによっては収まらない可能性があります。
シールが剥がしにくい
ビデオカード全体に保護シールが貼られているのですが、粘着力が強めで剥がしにくかったです。
品薄である
生産が追いついていないのか、amazon.comでは品薄状態が続いています。

購入について

わたしはamazon.com(米尼)から個人輸入しました。
SLI HBブリッジと同時購入で、総額は$974.52。

内訳は下記。
購入時の価格:$819.99 + $34.99
配送料:$47.35
税の前払い(Import Fees Deposit):$72.19

2018/01/05現在のレートで約11万円。
これにクレジットカード会社の為替手数料が乗ります。

2~3ヶ月後にImport Fees Depositの残りが返ってくるので、最終的には11万円弱になるでしょう。

amazon.com(米尼)での購入方法については、下記記事を参考にしてください。
EVGA製品をamazon.com(アメリカ 通称:米尼)で購入・個人輸入する方法

思ったこととか

上でも書きましたが品薄です。
その為、amazon.comでの値段が不安定な状態になっています。

FTW3 HYBRIDの方が安くなっている時もあるので、ケースに収まるのならそちらを選んでも良いでしょう。

EVGA関連の主要記事

仮想通貨取引所・販売所の関連記事

仮想通貨が気になっている方は、早めにZaifbitFlyerのアカウントを作成することをオススメします。

理由は、登録してから実際に使えるようになるまでに時間がかかるから。

作成方法は別記事で解説しているので、そちらを参考にしてください。

スポンサーリンク

お役に立ちましたら、シェアをお願いします