Zaifで仮想通貨用口座を登録・作成する方法

Zaif

この記事ではZaifで仮想通貨用口座を登録・作成する方法を、画像付きで丁寧に解説していきます。

Zaifは日本国内(大阪府大阪市)の仮想通貨取引所・販売所で、テックビューロ株式会社が運営しています。

コイン積立(積立投資)ができること、スプレッド(手数料のようなもの)が安いことが特徴です。

2017/12/30現在、Zaifの取り扱いコインは下記となります。

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • ネム(XEM)
  • モナコイン(MONA)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)

この他にCounterpartyトークン、ERC20トークン、Mosaicの取り扱いがあります。

※記事内のスクリーンショットは全てZaifより引用しています

スポンサーリンク

Zaifで仮想通貨用口座を登録・作成する方法

1.Zaifのトップページへ行きます。

2.無料登録はコチラをクリックします。
※画面右上のメニューにある無料会員登録からでもOKです。

Zaifで仮想通貨用口座を登録・作成する方法(手順02)

3.メールアドレスを入力して、登録をクリックします。

必ず連絡が取れるメールアドレスを使いましょう。
引っ越しなどでプロバイダーのメールアドレスが使えなくなる場合は注意が必要です。

Zaifで仮想通貨用口座を登録・作成する方法(手順03)

4.上記アドレスに確認メールを送信しました。~と表示されるので、メールを確認しましょう。

Zaifで仮想通貨用口座を登録・作成する方法(手順04)

5.zaif メールアドレス確認という件名(タイトル)のメールが届くので、メール内に記載されているURLをクリックします。

※URLをクリックすると、既定に設定しているブラウザで、登録画面が開きます

6.利用規約と重要事項説明のリンクをクリックして、それぞれを確認します。

確認後、利用規約について同意します、重要事項説明について同意しますの左にあるボックスをクリックして、チェックをいれてください。

メールアドレスを確認して、パスワードを2回入力します。
※強度が低いと登録できないので、そういう場合はパスワードを作り直します

問題がなければ同意して登録をクリックします。

Zaifで仮想通貨用口座を登録・作成する方法(手順06)

7.ログイン画面が表示されるので、設定したメールアドレスとパスワードを入力して、ログインボタンをクリックします。

※ログイン後、Zaif通知: ZAIFへログインしましたという件名のメールが届きます

Zaifで仮想通貨用口座を登録・作成する方法(手順07)

次の項目では個人情報などを登録していきます。

基本情報の登録と本人確認をする方法

1.ログインした状態で、画面右上にあるアカウントをクリックします。

Zaifで基本情報の登録と本人確認をする方法(手順01)

2.登録情報と本人確認の下にある基本情報をクリックします。

Zaifで基本情報の登録と本人確認をする方法(手順02)

3.基本情報を入力、選択して、変更をクリックします。

名前や住所にゆらぎがある方は、本人確認書類に合わせましょう。
例)渡辺、渡邉など

Zaifで基本情報の登録と本人確認をする方法(手順03)

4.基本情報の登録が終わったら、本人確認をクリックします。

Zaifで基本情報の登録と本人確認をする方法(手順04)

5.次に電話番号認証をクリックします。

Zaifで基本情報の登録と本人確認をする方法(手順05)

6.電話番号を入力して、送信ボタンをクリックします。

※基本情報で携帯電話の番号を登録した場合は、自動的に電話番号が挿入されます

Zaifで基本情報の登録と本人確認をする方法(手順06)

7.SMSで認証コードが送られてくるので、確認してください。

正しく届いたら、電話番号認証コード登録はこちらをクリックします。

Zaifで基本情報の登録と本人確認をする方法(手順07)

8.先程届いた6桁の認証コードを入力して、登録をクリックします。

Zaifで基本情報の登録と本人確認をする方法(手順08)

9.画面が切り替わるので、本人確認画像のアップロードはこちらをクリックします。

Zaifで基本情報の登録と本人確認をする方法(手順09)

10.参照をクリックして画像を選択し、アップロードをクリックします。

本人確認書類の例をクリックすると、使用できる書類・注意事項が表示されます。

わたしは運転免許証をスマホで撮影して、アップロードしました。

Zaifで基本情報の登録と本人確認をする方法(手順10)

11.ファイル名が表示されたら、アップロードしたファイルで申請するをクリックします。

Zaifで基本情報の登録と本人確認をする方法(手順11)

12.本人確認書類の申請が完了しました。~と表示されたら、ひとまず作業は終了です。

郵送物(簡易書留のハガキ)が届くまでに少し時間が空くので、今のうちに2段階認証を設定しておきましょう。

Zaifで基本情報の登録と本人確認をする方法(手順12)

わたしの場合は11月28日に申し込みをして、12月2日にZaif通知: 本人確認が完了しました。というメールが届きました。

メール内に到着までの目安は3営業日と書かれており、実際に届いたのは12月6日です。

申し込みから本人確認の完了までかかった日数は9日間でした。

2段階認証の設定

2段階認証は、セキュリティ強化の面から言って必須です

面倒がらず、絶対に設定しましょう。

設定方法については別記事を書いているので、そちらを参考にしてください。
Zaifで2段階認証を設定する方法

ハガキが届いたら、口座開設を完了させよう

1.Zaifのトップページへ行き、ログインします。

2.画面右上のアカウントをクリックします。

Zaifで口座開設を完了させる方法(手順02)

3.本人確認をクリックします

Zaifで口座開設を完了させる方法(手順03)

4.郵送による本人確認というリンクをクリックします。

Zaifで口座開設を完了させる方法(手順04)

5.届いたハガキを端から開き、中に印字されている本人確認コードを入力して、本人確認コードを送信をクリックします。

Zaifで口座開設を完了させる方法(手順05)

6.正常に行われると、郵送確認の横にチェックマークが入り、お手続きありがとうございました。郵送による本人確認が完了しました。と表示されます。

これで口座の開設作業は全て終了です。

Zaifで口座開設を完了させる方法(手順06)

仮想通貨取引所・販売所の関連記事

仮想通貨取引所・販売所の関連記事

仮想通貨が気になっている方は、早めにZaifbitFlyerのアカウントを作成することをオススメします。

理由は、登録してから実際に使えるようになるまでに時間がかかるから。

作成方法は別記事で解説しているので、そちらを参考にしてください。

スポンサーリンク

お役に立ちましたら、シェアをお願いします