仮想通貨の投げ銭を支援・促進するサイト 投げCC(なげしし)を公開しました

投げCC

仮想通貨の投げ銭を支援・促進するサイト 投げCC(なげしし)を公開しました。

投げCC(なげしし)で出来るのは、仮想通貨の投げ銭をする・されることです。

投げ銭されたい方は、ツイッターアカウントでログインし、プロフィールと一緒に仮想通貨の受け取り用アドレスを公開します。

投げ銭したい(チップを渡したい)人は、ユーザーを検索して、公開されているアドレス宛に送信するという形です。

対応している仮想通貨は下記の8種類。(2017/12/30現在)

  • ビットコイン(BTC)
  • ライトコイン(LTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • リップル(XRP)
  • ネム(XEM)
  • モナコイン(MONA)
  • BitZeny(ZNY)
  • XP(XP)

このサイトを作った理由は、現在の銀行口座と同じくらい仮想通貨が普及し、誰にでも投げ銭ができて、誰もが受け取れる時代・未来が来て欲しいと思ったから。

仮想通貨の受け取り用アドレスを公開することが当たり前になれば、有名・無名を問わず、直接的に応援できるようになるので、楽しいと思うんですよね。

仮想通貨なら少額から送れて、かつ受け取る方も送る方も匿名でやりとりできますし。

わたしも応援したい人が複数居るのですが、直接聞くわけにもいかないので、こういう仕組み(サイト)を作った次第です。

投げCC(なげしし) トップページ

仮想通貨取引所・販売所の関連記事

登録してから実際に使えるようになるまでに時間がかかるので、
仮想通貨が気になっている方は、早めにZaifbitFlyerCoincheckのアカウントを作成することをオススメします。

作成方法は下記の記事で解説しているので、そちらを参考にしてください。

スポンサーリンク

お役に立ちましたら、シェアをお願いします