USB3.0対応USBメモリ Transcend TS32GJF700E (FFP)のレビュー

Transcend TS32GJF700E (FFP)本体(キャップを外した様子) PC周辺機器

USB3.0対応のUSBメモリ Transcend TS32GJF700E (FFP)のレビューをします。

私が購入したのは32GBモデルで、1450円でした。
他に16GB、64GBモデルがあります。

スポンサーリンク

Transcend TS32GJF700E (FFP)のレビュー

Transcend TS32GJF700E (FFP)のパッケージ

FFPなので、薄い紙パッケージです。
MADE IN TAIWANと書いてあります。

Transcend TS32GJF700E (FFP)の製品内容

製品内容は、本体、冊子、WARRANTY CARDのみ。

Transcend TS32GJF700E (FFP)の端子部分

USB3.0なので、端子は青色です。

Transcend TS32GJF700E (FFP)のベンチマーク結果 Buffalo USB2.0 4GBのベンチマーク結果

CrystalDiskMarkでベンチマークを取った様子です。
比較対象は、昔買ったBuffalo USB2.0 4GBのUSBメモリ。

時間がかなり経っているだけあって、シーケンシャルではかなりの差が付いています。
4K Readで負けているのは解せませんが。

注意点

保証を受けるには、購入から30日以内の製品登録が必要です。
登録方法については下記記事をご覧ください。
Transcend製品をはやく登録しろ、間に合わなくなってもしらんぞー

ちなみにこの製品のシリアル番号は、本体側面に記載されています。

思ったこととか

前に16GBのUSBメモリを買ったときは1500円前後、32GBの今回も1500円弱と、USBメモリはいい感じで容量単価が下がっていますね。

大容量が今すぐ必要ということでなければ、コストパフォーマンスに優れた製品をその都度買っていくのが良いかと思います。

一年に何回も買い替えるものでもないですし。

Adobe CCが29,800円

2019年2月に価格改定が行われるAdobe Creative Cloudですが、実は29,800円で購入・更新する方法があります。

方法はいたって簡単でたのまなのオンライン通信講座(Adobe Creative Cloud 12ヶ月版が付属)を申し込むだけ。

詳しい申込み方法や仕組みについては下記記事で紹介しているので、そちらをご覧ください。

価格改定前にAdobe Creative Cloudを29,800円で購入・更新しよう

Amazonビジネスをチェック

Amazonビジネスは法人・個人事業主向けのビジネス購買専門サイトです。

主な特徴は下記。

  • 無料で登録できる
  • 法人・個人事業主向けの特別価格がある
  • 数量割引がある
  • 法人向けクレジットカードや請求書払いにも対応
  • 購買データの取得・レポートで履歴を管理・分析でき、帳簿作成や経費処理の手間を削減可能

Amazonビジネスの概要ページでは導入事例やよくある質問が掲載されています。
法人・個人事業主の方はぜひご覧ください。

スポンサーリンク