MSI GTX 980TI LIGHTNINGがamazon.com(アメリカ)に登場

自作PCのアイキャッチ 自作PC

ハイエンドビデオカード MSI GTX 980TI LIGHTNINGがamazon.com(アメリカ)に登場しました。

同製品の日本国内での価格は125,800円前後ですが、amazon.comの場合は$804.99(約96,856円)となっています。

送料+消費税を加算しても、$904.42(約108,865円)

内訳は下記。
Items: $804.99
Shipping & handling: $32.44
Total before tax: $837.43
Estimated tax to be collected: $0.00
Import Fees Deposit $66.99
Order total: $904.42

※Depositの余りが2~3ヶ月後に返ってくるので、実際にはもう少し安くなります
※上記の価格は2015/09/16時点のものです

購入方法については、EVGA製品をamazon.com(アメリカ)で購入・個人輸入する方法を参考にして下さい。

スポンサーリンク

思ったこととか

相変わらず、日本のハイエンドビデオカードは高いです。
私には到底手が出せないので、今後も個人輸入を続けるでしょう。

以前、メモトラ内でEVGA GTX 980 Ti Classifiedを買うと宣言しましたが、現在はZOTAC GTX 980 Ti AMP!に心が向いています。

Classifiedが品薄で欲しいタイミングで手に入らなさそうなことと、AMP! Extremeの高クロックが魅力的であることがその理由です。

オーバークロックするならClassifiedの方がいいのでしょうが、私はしない人間なのでAMP! Extremeを買ってしまうかもしれません。

Adobe CCが29,800円

2019年2月に価格改定が行われるAdobe Creative Cloudですが、実は29,800円で購入・更新する方法があります。

方法はいたって簡単でたのまなのオンライン通信講座(Adobe Creative Cloud 12ヶ月版が付属)を申し込むだけ。

詳しい申込み方法や仕組みについては下記記事で紹介しているので、そちらをご覧ください。

価格改定前にAdobe Creative Cloudを29,800円で購入・更新しよう

Amazonビジネスをチェック

Amazonビジネスは法人・個人事業主向けのビジネス購買専門サイトです。

主な特徴は下記。

  • 無料で登録できる
  • 法人・個人事業主向けの特別価格がある
  • 数量割引がある
  • 法人向けクレジットカードや請求書払いにも対応
  • 購買データの取得・レポートで履歴を管理・分析でき、帳簿作成や経費処理の手間を削減可能

Amazonビジネスの概要ページでは導入事例やよくある質問が掲載されています。
法人・個人事業主の方はぜひご覧ください。

スポンサーリンク