PC電源容量計算サイト EVGA POWER METERが公開

EVGA POWER METERのアイキャッチ ソフトウェア

EVGAがPOWER METERを公開しました。

POWER METERは、各パソコンパーツを選んでいくだけで、あなたの構成に合った電源を選んでくれるツールです。

電源容量の目安が分からないという方には便利なので、一度使ってみてはいかがでしょうか?

EVGA POWER METERのアイキャッチ

EVGA公式サイトより引用

EVGA POWER METERの使い方

使い方といっても、単純にチェックを入れていくだけです。

1.EVGA POWER METERのページを開きます。

2.ビデオカードの枚数を選びます。(デフォルトは1枚)

3.GPUを選択します。

4.マザーボードのチップセットを選択します。

5.CPUを選択します。

6.SSDの数とメカニカルドライブ(HDDやSSHD)の数を選びます。

7.CPUをオーバークロックしているかを選びます。(Yes or No)

8.オススメのEVGA製電源が表示されます。
※80PLUS認証のグレードやケーブルタイプを選ぶことで、絞り込みも行えます。

思ったこと

手軽に電源容量の目安を知ることができるので、良いサービスだと思います。

欲を言えば、この構成だと何W必要ですみたいな表示をして欲しかった。
その上でオススメされれば、説得力も増すでしょうし。

EVGA関連の主要記事

Youtubeを始めました

メモトラPCチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCqOiuPy6lccc5JO_FQb_3gQ

レビュー動画をコツコツ上げて行くので、チャンネル登録をお願いします。

TOEIC対策はスタディサプリ ENGLISH

TOEICの勉強をするなら、スマホアプリで通勤・通学などのスキマ時間を利用するのがオススメです。

参考書とは違い場所も取りませんし、一日数分~数十分勉強すれば、チリツモで少しづつ知識を増やしていけます。

7日間の無料体験も用意されているので一度試してみてはいかがでしょうか?

スタディサプリ公式サイトを見る

Amazonビジネスをチェック

Amazonビジネスは法人・個人事業主向けのビジネス購買専門サイトです。
概要ページでは導入事例やよくある質問が掲載されています。

主な特徴は下記。

  • 無料で登録できる
  • 法人・個人事業主向けの特別価格がある
  • 数量割引がある
  • 法人向けクレジットカードや請求書払いにも対応
  • 購買データの取得・レポートで履歴を管理・分析でき、帳簿作成や経費処理の手間を削減可能

無料会員登録をする

スポンサーリンク