Windows 10 DSP版の予約がスタート

PCソフトウェアのアイキャッチ PCソフトウェア

Windows 10 DSP版の予約がスタートしました。
発売日は2015年8月1日

Windows 8 or 8.1のDSP版は単体販売が可能でしたが、Windows 10では以前のようなPCパーツとのバンドル方式に戻っています。

バンドル対象のパーツは下記。

  • マザーボード
  • メモリ
  • CPU
  • CPUクーラー
  • SSD
  • HDD
  • CD/DVD ドライブ
  • ブルーレイディスク ドライブ
  • ベアボーンキット
  • 拡張カード

思ったこととか

Windows 7や8に比べて、少し値段が高い印象です。
バンドル方式に戻ったのも、面倒に感じます。

1年間の無料アップグレード対象であるWindows 7 or 8.1のユーザーには関係ない話ですが。

個人的に気になっているのは、無料アップグレードした場合、何に紐付けされるのかということ。

PCパーツのいずれかなのか、PC一式になるのか、公式の解説が欲しいところです。

自作PCをやっていて、パーツをちょくちょく変える人間からすると、前者でないと正直困ります。
後者だった場合、無料アップグレードの意味がほぼ無くなってしまいますし。

Youtubeを始めました

メモトラPCチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCqOiuPy6lccc5JO_FQb_3gQ

レビュー動画をコツコツ上げて行くので、チャンネル登録をお願いします。

TOEIC対策はスタディサプリ ENGLISH

TOEICの勉強をするなら、スマホアプリで通勤・通学などのスキマ時間を利用するのがオススメです。

参考書とは違い場所も取りませんし、一日数分~数十分勉強すれば、チリツモで少しづつ知識を増やしていけます。

7日間の無料体験も用意されているので一度試してみてはいかがでしょうか?

スタディサプリ公式サイトを見る

Amazonビジネスをチェック

Amazonビジネスは法人・個人事業主向けのビジネス購買専門サイトです。
概要ページでは導入事例やよくある質問が掲載されています。

主な特徴は下記。

  • 無料で登録できる
  • 法人・個人事業主向けの特別価格がある
  • 数量割引がある
  • 法人向けクレジットカードや請求書払いにも対応
  • 購買データの取得・レポートで履歴を管理・分析でき、帳簿作成や経費処理の手間を削減可能

無料会員登録をする

スポンサーリンク