EVGA GeForce GTX 980 Ti Classified ACX 2.0+を正式公開

EVGA GeForce GTX 980 Ti Classified ACX 2.0+のパッケージと本体

EVGAがGeForce GTX 980 Ti Classified ACX 2.0+を正式公開しました。
型番は06G-P4-4998-KRで、EVGA公式ストアの価格は$699.99

同製品は、Superclocked(1102-1190MHz)の上位にあたるオーバークロックモデルで、クロックは1190-1291MHz。

下位モデルと大きく違う点は、大型ファンを搭載していること。
ブラケットを越える高さがあるので、使用環境によっては干渉するかもしれません。

EVGA GeForce GTX 980 Ti Classified ACX 2.0+のパッケージと本体
EVGA GeForce GTX 980 Ti Classified ACX 2.0+のファンの高さ
EVGA GeForce GTX 980 Ti Classified ACX 2.0+のバックプレート
EVGA公式サイトより引用。

EVGA GeForce GTX 980 Ti Classified ACX 2.0+のスペック
GPU Nvidia GeForce GTX 980 Ti
コアクロック(Boostクロック) 1190MHz(1291MHz)
メモリ容量(バス幅) GDDR5 6GB(384bit)
メモリクロック 7010MHz
補助電源 8pin x2
サイズ(高さx長さ) 150.88mm x 279.4mm
スロット占有数 2スロット
出力端子 DVI-I,HDMI,DisplayPort x3
保証 3年
スポンサーリンク

思ったこととか

考えていたよりも、だいぶ早く公開されました。
今までの例だとリファレンスの発売から2~3ヶ月後でしたが、980 Tiでは約1ヶ月しか経っていません。

また、値段が安いのも好印象です、$749.99辺りで来ると思っていたので。
更に、以前は別売りだったバックプレートが標準で付いているので、お得感が増しています。

ちょっと前まで、私はGTX 980でPascalまで持ちこたえる予定だと言っていましたが、撤回。
やっぱりGTX 980 Ti Classifiedを買うことにしました。

他にも買いたいものがあるので、たぶん9月後半~10月前半ぐらいになるでしょう。
購入後、手元に届いたらレビューする予定です。

ちなみに、amazon.comの商品ページは既に作成されています。
少し前までは予約を取っていたのですが、この記事投稿時点では売り切れ状態です。

実際に在庫が入ってきたら、注文できるようになるでしょうから、欲しい方はこまめにチェックすることをオススメします。

2015/07/29追記
久々に在庫ありとなっています、売り切れが予想されるので、ご注文はお早めに。

2015/08/25追記
久しぶりに注文可能状態になっています。

2015/08/27追記
再度、注文可能になりました。

EVGA関連の主要記事

スポンサーリンク

お役に立ちましたら、シェアをお願いします

プロフィール

九荻 新のプロフィール画像

名前:九荻 新(くおぎ あらた)
埼玉県在住のブロガー。
1983年11月30日生まれ。

趣味は自作PC。
30歳を過ぎて、手の脂が減り、
ビニール袋を開けられなくなった。
詳しいプロフィール

サイト内検索