EVGA GeForce GTX 980 Ti Classified ACX 2.0+を正式公開

EVGA GeForce GTX 980 Ti Classified ACX 2.0+のパッケージと本体 自作PC

EVGAがGeForce GTX 980 Ti Classified ACX 2.0+を正式公開しました。
型番は06G-P4-4998-KRで、EVGA公式ストアの価格は$699.99

同製品は、Superclocked(1102-1190MHz)の上位にあたるオーバークロックモデルで、クロックは1190-1291MHz。

下位モデルと大きく違う点は、大型ファンを搭載していること。
ブラケットを越える高さがあるので、使用環境によっては干渉するかもしれません。

EVGA GeForce GTX 980 Ti Classified ACX 2.0+のパッケージと本体
EVGA GeForce GTX 980 Ti Classified ACX 2.0+のファンの高さ
EVGA GeForce GTX 980 Ti Classified ACX 2.0+のバックプレート
EVGA公式サイトより引用。

EVGA GeForce GTX 980 Ti Classified ACX 2.0+のスペック
GPU Nvidia GeForce GTX 980 Ti
コアクロック(Boostクロック) 1190MHz(1291MHz)
メモリ容量(バス幅) GDDR5 6GB(384bit)
メモリクロック 7010MHz
補助電源 8pin x2
サイズ(高さx長さ) 150.88mm x 279.4mm
スロット占有数 2スロット
出力端子 DVI-I,HDMI,DisplayPort x3
保証 3年

思ったこととか

考えていたよりも、だいぶ早く公開されました。
今までの例だとリファレンスの発売から2~3ヶ月後でしたが、980 Tiでは約1ヶ月しか経っていません。

また、値段が安いのも好印象です、$749.99辺りで来ると思っていたので。
更に、以前は別売りだったバックプレートが標準で付いているので、お得感が増しています。

ちょっと前まで、私はGTX 980でPascalまで持ちこたえる予定だと言っていましたが、撤回。
やっぱりGTX 980 Ti Classifiedを買うことにしました。

他にも買いたいものがあるので、たぶん9月後半~10月前半ぐらいになるでしょう。
購入後、手元に届いたらレビューする予定です。

ちなみに、amazon.comの商品ページは既に作成されています。
少し前までは予約を取っていたのですが、この記事投稿時点では売り切れ状態です。

実際に在庫が入ってきたら、注文できるようになるでしょうから、欲しい方はこまめにチェックすることをオススメします。

2015/07/29追記
久々に在庫ありとなっています、売り切れが予想されるので、ご注文はお早めに。

2015/08/25追記
久しぶりに注文可能状態になっています。

2015/08/27追記
再度、注文可能になりました。

EVGA関連の主要記事

Youtubeを始めました

メモトラPCチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCqOiuPy6lccc5JO_FQb_3gQ

レビュー動画をコツコツ上げて行くので、チャンネル登録をお願いします。

TOEIC対策はスタディサプリ ENGLISH

TOEICの勉強をするなら、スマホアプリで通勤・通学などのスキマ時間を利用するのがオススメです。

参考書とは違い場所も取りませんし、一日数分~数十分勉強すれば、チリツモで少しづつ知識を増やしていけます。

7日間の無料体験も用意されているので一度試してみてはいかがでしょうか?

スタディサプリ公式サイトを見る

Amazonビジネスをチェック

Amazonビジネスは法人・個人事業主向けのビジネス購買専門サイトです。
概要ページでは導入事例やよくある質問が掲載されています。

主な特徴は下記。

  • 無料で登録できる
  • 法人・個人事業主向けの特別価格がある
  • 数量割引がある
  • 法人向けクレジットカードや請求書払いにも対応
  • 購買データの取得・レポートで履歴を管理・分析でき、帳簿作成や経費処理の手間を削減可能

無料会員登録をする

スポンサーリンク