私がESETファミリーセキュリティを選んだ理由

ESET Smart Securityのホーム画面 PCソフトウェア

あなたは、どのウィルス対策ソフトを使っていますか?

私は2年ほどカスペルスキーを使っていましたが、今回ESETに乗り換えました。

この記事では、カスペルスキーを乗り換えようと思った理由、ESETファミリーセキュリティを選んだ理由を紹介します。

セキュリティソフト選びで悩んでいる方、ESETにしようか迷っている方は、ぜひ読んでいってください。

スポンサーリンク

カスペルスキーを乗り換えようと思った理由

高い
3年5台版のパッケージで9,000円以上、PCパーツとのバンドル版でも8,000円以上します。
この額を出すのは、私にとって厳しいものです。
重い
ウィルス検知力はトップクラスですが重め。
先日、軽さを検証したところ、6製品中4位という結果になりました。

詳しくは下記記事をご覧下さい。
本当に軽いウィルス対策ソフトどれだ?6製品を比較検証してみた
遅い
ウィルススキャンのスピードがとにかく遅い。
ベンチマークソフトやフリーソフトなどをスキャンする機会が多いので、これは我慢できませんでした。

ESETファミリーセキュリティを選んだ理由

安い
私が買った時は、3年5台版で3,980円
カスペルスキーの半額以下で運用できます。
※1台版のパーソナルセキュリティは割高です
軽い
上記記事で検証した結果、6製品中2番目に軽い結果となりました。
ウィルススキャンのスピードも、カスペルスキーより速いです。
ウィルス検知力も高め
Aviraやカスペルスキーには劣るものの、AV comparatives(2015年3月の結果)では、ブロック率99.3%(20製品中7位)と優秀。
誤検知が0である点もポイント高いです。
幅広く使える
Windows、Mac、Androidに対応しています。
珍しいのは、親戚や友人などにもライセンスを分けられる所。
一家庭内という縛りがあるソフトが多いので、これは便利です。

私が変更した設定項目

備忘録ついでに、私が変更した2つ設定項目を書いておきます。

  1. スプラッシュ画面の非表示
  2. デスクトップ通知の非表示

スプラッシュとは、パソコン起動時に、モニターのど真ん中に表示される画面のこと。

デスクトップ通知とは、スキャン結果などをタスクトレイの上側に表示するもの。

<設定1>
タスクトレイのESETアイコン右クリック>詳細設定>ユーザーインターフェース>グラフィックス>起動時にスプラッシュ画面を表示するのチェックを外す。

<設定2>
タスクトレイのESETアイコン右クリック>詳細設定>ユーザーインターフェース>警告と通知>デスクトップに通知を表示するのチェックを外す。

さいごに

価格が安く、性能と軽さのバランスも良いので、ESETはオススメしやすいウィルス対策ソフトです。

現状、不具合は出ていませんし、使い勝手も悪くありません。

ただ一つ難点が有るとすれば、スプラッシュやホーム画面に表示されるイメージキャラクターのロボ?の顔が真顔すぎて怖いこと。

個人的には、イメージキャラクターを非表示にする設定を追加して欲しいです。

Adobe CCが29,800円

2019年2月に価格改定が行われるAdobe Creative Cloudですが、実は29,800円で購入・更新する方法があります。

方法はいたって簡単でたのまなのオンライン通信講座(Adobe Creative Cloud 12ヶ月版が付属)を申し込むだけ。

詳しい申込み方法や仕組みについては下記記事で紹介しているので、そちらをご覧ください。

価格改定前にAdobe Creative Cloudを29,800円で購入・更新しよう

Amazonビジネスをチェック

Amazonビジネスは法人・個人事業主向けのビジネス購買専門サイトです。

主な特徴は下記。

  • 無料で登録できる
  • 法人・個人事業主向けの特別価格がある
  • 数量割引がある
  • 法人向けクレジットカードや請求書払いにも対応
  • 購買データの取得・レポートで履歴を管理・分析でき、帳簿作成や経費処理の手間を削減可能

Amazonビジネスの概要ページでは導入事例やよくある質問が掲載されています。
法人・個人事業主の方はぜひご覧ください。

スポンサーリンク