AMD 2015年第2四半期の後半に新GPUを投入

自作PCのアイキャッチ 自作PC

AMDのCEO Lisa Su氏が、「新GPUは今四半期(4-6月)の後半」と述べました。

これにより、R9 300シリーズ及びR9 390XがCOMPUTEX TAIPEI 2015(6月2日~6月6日)で発表されるという噂が現実味を帯びてきています。

前々からあった噂ですが、AMDのCEOが発言したことは大きな進歩でしょう。
特に390Xを待ち望んでいるユーザーにとっては。

AMD to talk about next-gen GPUs later this quarter
AMD Preparing “New Graphics Launches Later This Quarter”

あとは、R9 390Xがどの程度の性能を有しているのかが気になるところです。
以前あったリークでは、TITAN Xを越える結果でした。

AMD R9 390X, Nvidia GTX 980 Ti and Titan X Benchmarks Leaked – GTX 965/ 960 Ti Shows Up Too

ただ、上記以外にベンチマークはリークされていないので、真偽の程は分かりません。
性能に関しては、今後のリークに期待といったところでしょう。

個人的な願望を言えば、R9 390X>TITAN Xという状態が望ましいです。
そうなれば、NVIDIAは本気をだした上でGTX 980 Tiをリリースしてくるでしょうから。

その結果として、GTX980 Ti>TITAN Xとなってくれたら嬉しいのですが、流石に夢見すぎでしょうか?

GTX 780 Ti>TITANみたいな前例もありますし、不可能ではないと思うんですけどね。

今から6月のCOMPUTEX 2015まで、ワクワクが止まりません。

スポンサーリンク

追記

2015/05/15追記
R9 390Xの発表は、COMPUTEXではなく、E3(06/16~06/18)で行われるのではないかという噂が入ってきました。
※WCCFTECHでは6月24日と記載があります。

AMD Fiji-based graphics card not coming to Computex
AMD’s Radeon R9 300 Series Landing by June 18 – Fiji XT’s Possible Release Date Spotted

Adobe CCが29,800円

2019年2月に価格改定が行われるAdobe Creative Cloudですが、実は29,800円で購入・更新する方法があります。

方法はいたって簡単でたのまなのオンライン通信講座(Adobe Creative Cloud 12ヶ月版が付属)を申し込むだけ。

詳しい申込み方法や仕組みについては下記記事で紹介しているので、そちらをご覧ください。

価格改定前にAdobe Creative Cloudを29,800円で購入・更新しよう

Amazonビジネスをチェック

Amazonビジネスは法人・個人事業主向けのビジネス購買専門サイトです。

主な特徴は下記。

  • 無料で登録できる
  • 法人・個人事業主向けの特別価格がある
  • 数量割引がある
  • 法人向けクレジットカードや請求書払いにも対応
  • 購買データの取得・レポートで履歴を管理・分析でき、帳簿作成や経費処理の手間を削減可能

Amazonビジネスの概要ページでは導入事例やよくある質問が掲載されています。
法人・個人事業主の方はぜひご覧ください。

スポンサーリンク