最大読込1400MB/sなM.2 SSD Kingston HyperX Predator PCIe SSDシリーズが登場

自作PCのアイキャッチ 自作PC

高速なM.2 SSD Kingston HyperX Predator PCIe SSDシリーズが登場しました。

今回、発売が確認されたのは240GB,480GBの2モデル。

  • SHPM2280P2/240G
  • SHPM2280P2/480G

リード最大1,400MB/sの高速SSDがKingstonから登場
1400MB/secの高速仕様! PCI-Ex4対応のM.2 SSDが登場

Kingston HyperX Predator PCIe SSDシリーズのスペック
SHPM2280P2/240G SHPM2280P2/480G
容量 240GB 480GB
最大読込 1400MB/s
最大書込 600MB/s 1000MB/s
コントローラー Marvell 88SS9293
保証 3年

メーカー製品情報ページ

スポンサーリンク

思ったこと

初めてM.2 SSDを導入する方にとって、HyperX Predator PCIe SSDは良い選択肢でしょう。
保証も3年と安心ですし。

私の場合、既にSamsung XP941を導入しているので、HyperX Predator PCIe SSDはパスして、Plextor M7eとSamsung SM951シリーズ待ちです。

はやく発売されないかなぁ。

補足

2015/04/08 15:00時点で、通販での発売は確認できていません。
そう遠くないうちに更新されると思いますが。

Adobe CCが29,800円

2019年2月に価格改定が行われるAdobe Creative Cloudですが、実は29,800円で購入・更新する方法があります。

方法はいたって簡単でたのまなのオンライン通信講座(Adobe Creative Cloud 12ヶ月版が付属)を申し込むだけ。

詳しい申込み方法や仕組みについては下記記事で紹介しているので、そちらをご覧ください。

価格改定前にAdobe Creative Cloudを29,800円で購入・更新しよう

Amazonビジネスをチェック

Amazonビジネスは法人・個人事業主向けのビジネス購買専門サイトです。

主な特徴は下記。

  • 無料で登録できる
  • 法人・個人事業主向けの特別価格がある
  • 数量割引がある
  • 法人向けクレジットカードや請求書払いにも対応
  • 購買データの取得・レポートで履歴を管理・分析でき、帳簿作成や経費処理の手間を削減可能

Amazonビジネスの概要ページでは導入事例やよくある質問が掲載されています。
法人・個人事業主の方はぜひご覧ください。

スポンサーリンク