EVGA製ビデオカードを購入するメリットとデメリット

EVGA GeForce GTX 1080 Ti FOUNDERS EDITIONのパッケージ 自作PC

EVGA製ビデオカードを購入するメリットとデメリットを紹介します。

少しでも安くビデオカードを買いたいと思っている方、EVGAが気になっている方は、ぜひこの記事を読んでいってください。

スポンサーリンク

EVGAについて

EVGAはNVIDIA専属のビデオカードメーカーです。
他にマザーボード、電源、マウス、PCケースなどを取り扱っています。
EVGA公式サイト

日本国内では取り扱いが少ない為、知名度が低く、知る人ぞ知るという感じですが、北米では大変人気があり、鉄板と呼んでいいレベルのメーカーです。

その人気ぶりは、amazon.com(アメリカ)の売上げランキングを見てもらえれば分かるかと思います。
Amazon Best Sellers(Graphics Cards)

2015年3月26日時点では、グラフィックスカードの売上Top20のうち12個がEVGA製品です。

メリット

価格が安い
円安傾向にある現在でも、EVGA製ビデオカードは安いです。(特にハイエンド製品)
ついでに言うと、電源も安いです。

RTX 2080搭載ビデオカードを例にすると、日本国内で他メーカー品は最安モデルが約12万円ですが、EVGA製を個人輸入をすれば10万円ちょっと(税金・送料込み)で手に入ります。
保証期間が長い
日本国内では保証期間が1~2年のメーカーが多いですが、EVGA製ビデオカードの保証は3年となっています。(電源は3~10年保証)
※公式サイトで製品登録を行った場合は購入日からの保証、行わなかった場合は工場出荷日からの保証です
ワールドワイドな保証
EVGAは世界のどこで買っても保証の対象です。(個人輸入もOK)
※他メーカーは購入地域の制限がある保証がほとんど
クーラー変更や水冷化しても保証の対象
通常使用の条件下で故障した場合、サードパーティ製GPUクーラーへの変更や水冷化を行っていた場合でも保証の対象です。

※送り返す際は購入時の状態に戻す必要があります
※シリアル/パーツ番号ステッカーを除去したり、改ざんした場合は保証が無効になります
オリジナルファンがカッチョイイ。
これに関しては人それぞれでしょうが、私の好みにはピンポイントです。
※FTW、Classifiedという名前が付いた製品は、ブラケットよりも高さがあるファンが採用されているので注意が必要です。

デメリット

日本での入手性が悪い
日本国内での取り扱いが少ないので、amazon.com(アメリカ)B&Hからの個人輸入頼みです。
ちなみにamazon.comで注文した場合、最短4日程度で届きます。

※まれに日本国内でも取り扱っている場合がありますが、えらく高い値段になっていることが多いので、結局は個人輸入することになります
NVIDIA専属メーカーである
EVGAはNVIDIA専属のメーカーの為、AMD Radeonシリーズの取り扱いはありません。
※電源に関しては、SuperFlowerやSeasonicなど様々な会社のOEMを取り扱っています
新製品の発売直後は品薄
ゆっくりと買える状態になる(在庫が落ち着く)までに、しばらく時間がかかることが多いです。
製品によって、1週間だったり、1ヶ月以上になるかは変わります。

さすがに2ヶ月かかったというケースは見たことがありませんが。
初期不良や故障の時は面倒
海外に送り返す必要がある点、交換品が届くまでに時間がかかる点は面倒です。
また、申請は英語で行う必要があります。
※初期不良の場合、返送料はあとで返金されます

幸い、私はEVGA製品で初期不良・故障に当たったことはありません。

さいごに

私はGTX 680、GTX 780 Ti、GTX 980、GTX 980 Ti、GTX 1080、GTX 1080 TiとEVGA製ビデオカードを購入してきましたが、今後もEVGA製品を買うでしょう。

保証が長くて、更に安いなんて最高じゃないですか?

そのペースで買い替えるなら3年保証いらなくね?と思うかもしれませんが、そんなことはありません。

PCパーツとしては珍しく、EVGA製品は中古にも保証が適用されます
※レシートがあれば購入日から、ない場合は工場出荷日からの保証(PRODUCT WARRANTY

その為、ヤフオクなどで処分する際は高く売れる傾向にあります。
落札者側も保証が有効なので安心です。

この点もEVGA製品を買うメリットと言ってよいでしょう。

EVGA製ビデオカードの購入を検討されている方は、下記記事も合わせてお読み下さい。
EVGA製品をamazon.com(アメリカ)で購入・個人輸入する方法

追記

2018/10/03追記
先日、RTX 2080 Ti、RTX 2080シリーズが発売されました。

RTX 2080の方はamazon.comB&Hで注文・予約が可能ですが、RTX 2080 Tiはどちらも在庫が無い状態です。(記事更新時点)

ちなみにB&HではFTW3モデルも扱っているので、購入したい方はぜひチェックを。
購入方法については下記記事をご覧ください。
EVGA製品をB&Hで購入・個人輸入する方法

EVGA関連の主要記事

スポンサーリンク