amazon.com(アメリカ)から個人輸入した時のUPS・DHL・i-parcelの追跡記録

その他のアイキャッチ その他

amazon.com(アメリカ)から個人輸入した時のUPS・DHL・i-parcelの追跡記録を紹介します。

発送から到着までの流れが分かるので、初めて個人輸入する方には参考になるかと思います。

UPSの追跡記録

Location
(場所)
Date
(日付)
Local Time
(現地時間)
Activity
(状況)
United States03/05/20155:12 P.M.Order Processed: Ready for UPS
West Columbia, SC, United States03/05/20155:10 P.M.Origin Scan
03/05/201510:59 P.M.Departure Scan
Louisville, KY, United States03/06/201512:10 A.M.Severe weather conditions have delayed delivery. /
We’re working to deliver your package as soon as possible.
03/06/201512:14 A.M.Arrival Scan
03/06/20155:23 A.M.Departure Scan
Anchorage, AK, United States03/06/20158:02 A.M.Arrival Scan
03/06/20151:24 P.M.Departure Scan
Narita, Japan03/07/20153:13 P.M.Arrival Scan
Tokyo, Japan03/07/20155:46 P.M.Import Scan
03/07/20158:30 P.M.Transferred to a local agent for delivery. The delivery will be rescheduled.
Tokyo, Japan03/08/201511:02 A.M.Delivered

UPSの追跡記録を見る上で重要なのは、荷物がある場所の現地時間が表示されるということ。
これを理解しておかないと混乱します。

今回の場合は、日本時間2015/03/05(木)の午前中に注文して、日本時間2015/03/08(日)の午前中に到着。

途中で天候不順が表示されたので遅れるかと思いましたが、当初の配達予定より3日早く届いています。

日本に入ってからの配達は、ヤマト運輸に委託されました。
発送方法は、AmazonGlobal Priority Shippingです。

荷物の追跡方法は二つ。

一つ目は、UPS公式サイト

二つ目は、amazon.com>Your Account>Your Orders>Order Summary>Shipment Tracking。

UPSの方を見ていれば、基本的に問題ありません。

ただ、少しでも早く現在の状況が知りたいという場合は、両方チェックすることをオススメします。
理由は、データ更新のタイミングによってはamazonの方が早い場合があるからです。

DHLの追跡記録

月曜日, 12月 26, 2016取り扱いセンター時間
配達業者への荷物引渡し準備完了NARITA – JAPAN08:28
DHL施設へ到着 NARITA – JAPANNARITA – JAPAN08:13
日曜日, 12月 25, 2016取り扱いセンター時間
DHL施設から出発 TOKYO – JAPANTOKYO – JAPAN20:18
DHL施設にて搬送処理中 TOKYO – JAPANTOKYO – JAPAN19:34
通関許可 TOKYO – JAPANTOKYO – JAPAN15:01
TOKYO – JAPAN09:31
土曜日, 12月 24, 2016取り扱いセンター時間
TOKYO – JAPAN21:28
DHL施設から出発 CINCINNATI HUB – USACINCINNATI HUB, OH – USA05:13
DHL施設にて搬送処理中 CINCINNATI HUB – USACINCINNATI HUB, OH – USA04:38
DHL施設へ到着 CINCINNATI HUB – USACINCINNATI HUB, OH – USA03:53
金曜日, 12月 23, 2016取り扱いセンター時間
DHL施設から出発 FRANKLIN PARK – USAFRANKLIN PARK, IL – USA22:52
転送中 FRANKLIN PARK – USAFRANKLIN PARK, IL – USA22:33
DHL施設にて搬送処理中 FRANKLIN PARK – USAFRANKLIN PARK, IL – USA22:24
荷物集荷FRANKLIN PARK, IL – USA22:30

荷物の追跡は、DHLのトップページから行えます。

追跡番号は、amazon.com>Your Orders>Track packageで確認可能です。

国内に入ってからの配達は、わたしが住んでいるエリアだと佐川急便に委託されます。
※DHLが直接配送するケースもあります

i-parcelの追跡記録

土曜日, 1月 6日, 2018Delivered10:33 AM
金曜日, 1月 5日, 2018Out for delivery19:29 PM
水曜日, 1月 3日, 2018Completed customs clearance process12:58 PM
金曜日, 12月 29日, 2017 Arrived at destination and will be entered into the delivery stream after successful clearance16:55 PM
水曜日, 12月 27日, 2017Exported i-Parcel and in transit to country of destination16:52 PM
金曜日, 12月 22日, 2017Received at i-Parcel15:56 PM
木曜日, 12月 21日, 2017Package details received electronically from Seller6:48 AM

荷物の追跡は、i-parcel公式サイトから行えます。

追跡番号は、amazon.com>Your Orders>Track packageで確認可能です。

国内に入ってからの配達は、わたしが住んでいるエリアだと佐川急便に委託されます。

i-parcelの追跡情報は更新がかなり遅いです。
1日遅れで更新されるケースもあります。

補足

どの倉庫から発送されるかは、その時々です。
西海岸、中央アメリカ、東海岸の場合もあります。

配送経路も様々で、中央アメリカから成田というパターンもありますし、アラスカ経由の場合もあります。

DHLはCINCINNATI HUBに一回集めて、そこから日本へ発送というケースが多いです。
わたしが経験した範囲ではですが。

レアケース

ほとんどの場合、発送直後にamazon.comから発送メールが届きます。(~ has shippedというタイトル)

ただ、まれにですが、発送されているのに発送連絡メールは後から届くケースもあります。

以前、発送連絡メールが届いた時には、すでに荷物が成田に着いていたということもありました。

Amazonの商品を2.5%OFFで購入する方法

Amazonをよく使う方に朗報です。
ある方法を使うことで、Amazonの商品が最大2.5%OFFになります。

詳しい内容は下記記事にてご覧ください。
[最大2.5%OFF]Amazonの商品を少し安く購入する方法

スポンサーリンク