ASUSがX99-PRO、X99-Sを公開

自作PC

ASUSがX99-PRO、X99-Sを公開しました。

型番からいって、X99-DELUXEの下位モデルになるのでしょう。
デザインもX99-DELUXEと同様の白と黒。

ASUS X99-PRO本体とパッケージ
ASUS公式サイトより引用。

X99-PROのスペック
CPU Intel Socket 2011-v3 Core i7 Processors
チップセット Intel X99
フォームファクタ ATX
メモリ 8 x DIMM,最大64GB
DDR4 3300(O.C.)/3200(O.C.)/3000(O.C.)
/2800(O.C.)/2666(O.C.)/2400(O.C.)/2133
拡張スロット 3 x PCI Express 3.0 x16
1 x PCI Express 2.0 x16(x4 mode)
2 x PCI Express 2.0 x1(x1 mode)
ストレージ 8 x SATA3 (6Gb/s)
1 x SATA Express
2 x M.2
LAN 1 x Intel I218V
Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac対応
AUDIO Crystal Sound 2(Realtek ALC1150)

メーカー製品情報ページ

ASUS X99-S本体とパッケージ
ASUS公式サイトより引用。

X99-Sのスペック
CPU Intel Socket 2011-v3 Core i7 Processors
チップセット Intel X99
フォームファクタ ATX
メモリ 8 x DIMM,最大64GB
DDR4 3200(O.C.)/3000(O.C.)/2800(O.C.)
/2666(O.C.)/2400(O.C.)/2133
拡張スロット 5 x PCI Express 3.0 x16
1 x PCI Express 2.0 x4(max at x4 mode)
ストレージ 8 x SATA3 (6Gb/s)
1 x SATA Express
1 x M.2
LAN 1 x Intel I218V
AUDIO Crystal Sound 2(Realtek ALC1150)

メーカー製品情報ページ

スポンサーリンク

思ったこと

ASUSのX99マザーボードは出揃いが遅い。正直、今更って感じです。

Haswell-E発売時にあれば、選択肢に入れる人が居たかもしれませんが、X99-DELUXE、R5Eもリリース済みなので、選ぶ人は少ない気がします。

X99-DELUXEには手が出ないけど、Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac環境が欲しいという方が、Proを選ぶぐらいでしょう。

Adobe CCが29,800円

2019年2月に価格改定が行われるAdobe Creative Cloudですが、実は29,800円で購入・更新する方法があります。

方法はいたって簡単でたのまなのオンライン通信講座(Adobe Creative Cloud 12ヶ月版が付属)を申し込むだけ。

詳しい申込み方法や仕組みについては下記記事で紹介しているので、そちらをご覧ください。

価格改定前にAdobe Creative Cloudを29,800円で購入・更新しよう

Amazonビジネスをチェック

Amazonビジネスは法人・個人事業主向けのビジネス購買専門サイトです。

主な特徴は下記。

  • 無料で登録できる
  • 法人・個人事業主向けの特別価格がある
  • 数量割引がある
  • 法人向けクレジットカードや請求書払いにも対応
  • 購買データの取得・レポートで履歴を管理・分析でき、帳簿作成や経費処理の手間を削減可能

Amazonビジネスの概要ページでは導入事例やよくある質問が掲載されています。
法人・個人事業主の方はぜひご覧ください。

スポンサーリンク