ATOK 2014 for Windows [ベーシック]を安く買う方法

PCソフトウェアのアイキャッチ PCソフトウェア

JustSystemsの日本語入力システム ATOK 2014 for Windows [ベーシック]を安く買う方法の紹介です。

通常7,250円前後するものを、4,000円前後で購入することが可能です。
残念ながら、[プレミアム]は対象外となります。

ATOK 2014 for Windows メーカー製品情報ページ
ATOK 2014 プレミアムとベーシックの違い

スポンサーリンク

安く買う方法

方法は至って簡単、バンドル版を購入するだけ。
自作PCユーザーなら馴染みがあると思いますが、それ以外の方に説明をしておきます。

バンドル版とは、CPU,メモリ,SSD,内蔵HDD等の指定PCパーツと同時購入、同時使用することを条件に安く使用できる製品のこと。

パッケージが通常版に比べ、簡素だったりします。
以前のWindows OSのDSP(OEM)版と同じ様なものです。

注意点

パーツと同時使用することが条件なので、複数台のパソコンにインストールすることはできません。
※通常パッケージ版は3台までインストール可能。(複数台数の同時使用は不可)

学生さんの場合は、+1,000円強でアカデミック版が買えるので、そちらの方が便利かもしれません。

購入先

PCパーツショップのツクモPC 1’sの通販で購入可能です。

単品購入はできませんので、バンドル対象パーツを一緒にカートに入れてください。
バンドル可能なパーツは、ショップのページに記載されています。

Adobe CCが29,800円

2019年2月に価格改定が行われるAdobe Creative Cloudですが、実は29,800円で購入・更新する方法があります。

方法はいたって簡単でたのまなのオンライン通信講座(Adobe Creative Cloud 12ヶ月版が付属)を申し込むだけ。

詳しい申込み方法や仕組みについては下記記事で紹介しているので、そちらをご覧ください。

価格改定前にAdobe Creative Cloudを29,800円で購入・更新しよう

Amazonビジネスをチェック

Amazonビジネスは法人・個人事業主向けのビジネス購買専門サイトです。

主な特徴は下記。

  • 無料で登録できる
  • 法人・個人事業主向けの特別価格がある
  • 数量割引がある
  • 法人向けクレジットカードや請求書払いにも対応
  • 購買データの取得・レポートで履歴を管理・分析でき、帳簿作成や経費処理の手間を削減可能

Amazonビジネスの概要ページでは導入事例やよくある質問が掲載されています。
法人・個人事業主の方はぜひご覧ください。

スポンサーリンク