FirefoxとThunderbirdの手動バックアップ方法

PCソフトウェアのアイキャッチ PCソフトウェア

あなたはFirefox,Thunderbirdのバックアップをちゃんと取っていますか?
取っていない方は、これを機にバックアップ癖を付けましょう。

バックアップがあると、クラッシュやOS再インストール時に非常に便利です。
ファイルをコピーするだけで、簡単に環境を復元出来ます。

一般的にFirefox,Thunderbirdのバックアップ方法は2種類。
Mozbackupの様なバックアップソフトを使うか、手動でバックアップを行うかです。

ソフトは確かに便利なんですが、上手く復元出来ない場合が結構あります。
(特にThunderbirdでの失敗が多いです)

手動であれば、まず復元に失敗することは無いので、この記事では手動バックアップ方法を紹介します。
(フォルダ名を変更したりしなければですが)

スポンサーリンク

Firefoxの手動バックアップ方法

Windowsキー、Rキーを同時押しして、”ファイル名を指定して実行”を起動します。
%APPDATA%\Mozilla\Firefox\Profiles\ をコピペして、OKをクリック。
C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Mozilla\Firefox\Profiles を直接開いてもOKです。

Firefox手動バックアップ01

文字列.defaultというフォルダがFirefoxのプロファイルです。
ブックマークや設定が含まれています。
Firefoxを終了してから、USBメモリなどにフォルダごとコピーして下さい。

Firefox手動バックアップ02

これだけでバックアップは終了です。
週1,2回、過去数回分のバックアップを残すと良いでしょう。
Firefox>日付>文字列.default とかにすると管理しやすいかも。

Firefoxの復元方法

バックアップ時と同様にWindowsキー、Rキーを同時押しします。
過去に一度使用していれば、%APPDATA%\Mozilla\Firefox\Profiles\ をコピペする必要はありません。
履歴から選んでOKをクリックするだけです。

Firefox復元

文字列.defaultフォルダが表示されるので、フォルダの中身を削除します。
ここにバックアップした文字列.defaultフォルダの中身をコピーします。
(文字列.defaultが同じなら、フォルダごと上書きでもOK。)
コピー終了後にFirefoxを再起動すれば、復元完了です。

Thunderbirdの手動バックアップ方法

流れはFirefoxの時と同じです。
Windowsキー、Rキーを同時押しします。
%APPDATA%\Thunderbird\Profiles\ をコピペして、OKをクリック。
C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Thunderbird\Profilesを直接開いてもOK。

Thunderbird手動バックアップ01

表示された文字列.defaultというフォルダが、Thunderbirdのプロファイルです。
設定、メールデータなどが含まれています。
Thunderbird終了後、USBメモリなどへフォルダごとコピーすれば、バックアップ終了です。

Thunderbird手動バックアップ02

Thunderbirdの復元方法

Windowsキー、Rキーを同時押しします。
履歴から %APPDATA%\Thunderbird\Profiles\ を選択してOKをクリック。

Thunderbird復元

文字列.defaultフォルダの中身を削除して、バックアップした文字列.defaultフォルダの中身をコピーします。
コピー終了後、Thunderbirdを再起動すれば復元完了。

補足

Windowsキーを押して、プログラムとファイルの検索に %APPDATA%\Mozilla\Firefox\Profiles\ と入れてもOKです。
同じプロファイルフォルダが開きます。
ただし、この検索BOXには履歴が表示されません
バックアップ2度目からは履歴が表示された方が便利なので、記事内ではWindowsキー、Rキー同時押しを採用しています。

Firefox,Thunderbird手動バックアップの補足

OS再インストール後に復元する場合は、あらかじめFirefox or Thunderbirdをインストールしておく必要があります。

ブラウザバックアップの関連記事

Adobe CCが29,800円

2019年2月に価格改定が行われるAdobe Creative Cloudですが、実は29,800円で購入・更新する方法があります。

方法はいたって簡単でたのまなのオンライン通信講座(Adobe Creative Cloud 12ヶ月版が付属)を申し込むだけ。

詳しい申込み方法や仕組みについては下記記事で紹介しているので、そちらをご覧ください。

価格改定前にAdobe Creative Cloudを29,800円で購入・更新しよう

Amazonビジネスをチェック

Amazonビジネスは法人・個人事業主向けのビジネス購買専門サイトです。

主な特徴は下記。

  • 無料で登録できる
  • 法人・個人事業主向けの特別価格がある
  • 数量割引がある
  • 法人向けクレジットカードや請求書払いにも対応
  • 購買データの取得・レポートで履歴を管理・分析でき、帳簿作成や経費処理の手間を削減可能

Amazonビジネスの概要ページでは導入事例やよくある質問が掲載されています。
法人・個人事業主の方はぜひご覧ください。

スポンサーリンク