EVGA GTX 1070シリーズのBIOSアップデート方法

EVGA GeForce GTX 1070 FTW GAMING ACX 3.0のパッケージ

EVGA GTX 1070シリーズのBIOSアップデート方法を紹介します。

なぜ、このようなことを紹介するかと言うと、メーカーを問わず、GTX 1070 + GDDR5(Micron)環境で、フリッカーやメモリのオーバークロックが伸びない現象が確認されているからです。

お手持ちのGTX 1070がMicronチップ搭載かどうかは、GPU-ZのMemory Typeという所で確認できます。

※GTX 1070 + GDDR5(Samsung)環境では、この問題は起きていないようです。

スポンサーリンク

EVGA GTX 1070シリーズのBIOSアップデート方法

注)作業は自己責任でお願いします

1.EVGA公式フォーラムより、該当型番のPrimary BIOSをダウンロードします。
※Dual BIOSのカードの場合は、Secondary BIOSもダウンロードします。

2016/11/05追記
温度が上昇しすぎる問題に対する新BIOSが配布されています。
EVGA公式サイト(サーマルモッドのページ)、もしくはEVGA公式フォーラムからダウンロード可能です。

詳しい内容についてはEVGA GTX 1080,1070,1060向け新BIOSを配布開始をご覧ください。

2.ダウンロードしたzipファイルを解凍します。

3.他にプログラムが動いていない状態で、update.exeをダブルクリックします。

4.画面の解像度が変わり、コマンドプロンプトが表示されます。

5.コマンドプロンプト内で選択肢が表示されたら、Yキーを押します。
※コマンドプロンプトのウィンドウが見にくければ、ドラッグで移動してください。

6.アップデートが終了すると、コマンドプロンプトのウィンドウが自動で閉じるので、PCを再起動します。

7.GPU-Zを起動して、ファームウェアバージョンが変わった事を確認して、作業は終了です。

補足

Dual BIOSの場合は、手順7の後にパソコンをシャットダウン。
ビデオカード本体(補助電源の横)にあるBIOSスイッチをMasterからSlaveに変更して、PCを起動します。

今度はSecondary BIOSの方のupdate.exeをダブルクリックして、アップデートと再起動を済ませてください。

BIOSが書き換えられたことを確認したら、PCをシャットダウンして、BIOSスイッチをMasterに戻しましょう。

思ったこととか

わたしの買ったEVGA GTX 1070 FTWは、Micronチップだったので、サクッとアップデートを行いました。
まだ未対応のメーカーが多い中、EVGAのように対応が早いとポイント高いです。

保証期間も短くて、対応も遅いメーカーには魅力を感じないので、わたしは今後もEVGAを選び続けると思います。

EVGA関連の主要記事

EVGA GeForce GTX 1070 FTW GAMING ACX 3.0のパッケージ

お役に立ったら、シェアをお願いします

2 件のコメント

  • 初の個人輸入に挑戦したEVGA GTX1070 の不具合情報を噂で聞き、
    GPU-Zで調べてみたら「Micron」でガックシorz
    どうすればよいか検討もつかずググってみたらまさかのこちらの日本語記事を見つけ
    安心してBIOSアプデ出来ました。本当にどうもありがとう!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)