EVGA 10シリーズビデオカードオーナー向けにPOWERLINKを無料配布

EVGA POWERLINKをビデオカードに取り付けた様子

EVGAが10シリーズビデオカードオーナー向けにPOWERLINKを無料配布
しています。

POWERLINKとはビデオカードの補助電源端子を横向きに変換するアダプタです。

PCケースのサイドパネル側には余裕がないけど、カード長側は余裕があるといった場合に役立ちます。

キャンペーン対象者
EVGA GTX 1080、1070、1060のオーナー

キャンペーンに必要な費用
配送料を支払う必要があります。
※POWERLINK本体の価格(通常$29.99)は無料です

※この記事のアイキャッチ画像は、EVGA公式サイトより引用しました

スポンサーリンク

POWERLINKの申込み手順

1.EVGAのアカウントを作成して、ログインします。
既にアカウントを持っている方はログイン後、次の手順に進みます。

作成方法については、下記記事で少し触れているので、参考にしてください。
EVGA Precision Xの使い方と設定

2.製品登録を行い、インボイスをアップロードします。
登録・アップロード済みの方は、次の手順に進みます。

登録方法については、下記記事を参考にしてください。
EVGA製品の登録方法

3.キャンペーンページへ行きます。

4.スクロールすると、対象製品、配送先情報が表示されるので、間違いがないか確認します。

5.STEP2でPOWERLINKの数を選びます。(最大4つまで)

わたしはGTX 1080と1070を一つずつ持っているので、合計2つを選びました。

6.上記項目に問題がなければ、REQUESTボタンをクリックします。

7.ページが更新され、Request Historyが表示されたら、申込みは終了です。
リクエストを受け取ったとメールが届きます。

※後日、配送料の支払い方法に関するメールが届くようです

2016/11/02追記
本日、[Notice] EVGA PowerLink Request Verified!という件名のメールが届きました。
発送準備ができたら、送料支払を案内するメールが別に届くそうです。

2016/11/09追記
11月8日に送料支払案内のメールが届きました。(注文日は10月4日)

メール内にあるpay for shippingというリンクをクリックして、住所や名前などを確認後、PayPalかクレジットカードで支払う形になります。

※POWERLINKの個数(quantity)が実際の注文数と違う場合があります。
わたしの場合は2個注文で個数は1と表示されましたが、これは送料の支払いなので、そういう表示のされかたになっているのだと思います。

PayPalの場合、支払い先は艾維克科技股份有限公司で、送料は$20(POWERLINK x2の場合)でした。

支払後にEVGAのページに戻り、セッション切れであなたの支払いは完了しませんでした(英語)と表示されるかもしれませんが、問題ありません。

問い合わせをしなくても、しばらくすると反映されます。
POWERLINKのプロモーションページをログインした状態で確認し、Request Historyの部分がWe have received payment for the shipping~となっていればOKです。

2016/11/16追記
本日、PowerLinkが届きました。(2016/11/08に支払い済)
発送メールはなく、突然DHLのビニール袋が届く形です。

わたしのエリアでの配達は、DHLではなく佐川急便でした。

2016/11/16追記2
レビューを書きました。
EVGA PowerLink(600-PL-2816-LR)のレビュー

思ったこととか

去年、EVGA GTX 980 Ti Hybridを購入した時にもシュラウド(カバー)の無料配布キャンペーンを行っていましたが、その時は日本への発送はダメで対象外でした。

今回は日本にも送れるようで、少しずつ対応が良くなっている感じを受けます。
この調子で、EVGA公式ストアで購入、日本へ直輸入できるようになって欲しいです。

EVGA関連の主要記事

EVGA POWERLINKをビデオカードに取り付けた様子

お役に立ったら、シェアをお願いします

2 件のコメント

  • 今晩は。
    自分も1080 SC 2台、1080 Classified 1台で3個申し込みました。
    送料はどれくらいでしょうね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    九荻 新

    1983年生まれのおっさんブロガー。 自作PC、ハードウェア、ソフトウェアの役立つメモ、レビュー、ニュースをお届けします。