EVGA GeForce GTX 1080のオリジナルファンモデルの情報

自作PCのアイキャッチ

EVGA GeForce GTX 1080のオリジナルファンモデルの情報が少しリークされました。

正確に言うと、まだ正式公開されていないPRECISION X OCのページを、ファンの方が見つけて、それをEVGAフォーラムに書き込んだという形です。

今回、存在が明らかになった製品は下記の5モデル。

  • SUPERCLOCKED
  • FTW
  • Classified
  • Hybrid
  • Hydro Copper

ざっくり説明すると、SUPERCLOCKEDはオーバークロックモデル、FTWはさらにクロックアップされた製品。

Classifiedは、FTWよりさらに上位のモデルで、大型ファンを搭載したオリジナル基盤モデル。

Hybridは簡易水冷モデル、Hydro Copperは完全水冷モデルとなっています。

性能順にならべるとこんな感じです。
Classified>FTW>SUPERCLOCKED

Hydro Copper>Hybrid

発売時期や正式発表については、今のところ不明。
今までのパターンだと、ClassifiedとHydro Copperは他のモデルよりも遅れて発売されます。

スポンサーリンク

思ったこととか

わたしはPascal Titan待ちと今まで言っていたのですが、いつ・本当にでるのかも分かりませんし、今はGTX 1080買っちゃおうかなという気分です。

今朝というか深夜ですが、EVGA GeForce GTX 1080 Founders Editionの予約が開始された時は、あやうくポチッとしそうになりました。

Founders Editionを選ぶか、オリジナルファンモデルを選ぶかは分かりませんが、来月には実機を手に入れて、遊んでいるような気がします。

あと気になっているのは、自分の中の水冷熱が高まっていること。
今まで、完全水冷を導入したことはないのですが、手を出してしまいそうです。

水冷用のパーツやらをネットで眺めていると、どんどん良いものが欲しくなり、いつのまにかGTX 1080が買えるような値段になっていたりして、びっくりします。

ほんとうに水冷沼は怖い。

EVGA関連の主要記事