Nvidiaの次世代GPU Pascalの発売時期と発売順に関する噂

自作PCのアイキャッチ

現時点で出ているNvidiaの次世代GPU Pascalに関する噂を軽くまとめたいと思います。

この記事で取り扱うのは、Pascalの発売時期と発売順に関する噂です。
性能面については、そのうちベンチマークがリークされるでしょうから、そちらをお待ちください。

※Pascalは、現世代のMaxwell(900番台)の次世代にあたるアーキテクチャです。
ちなみに現行のロードマップによれば、次々世代はVoltaとなっています

スポンサーリンク

発売時期について

今のところある噂は、主に下記の3つ。

  • 2016年4月に発売される。
  • GTC 2016(4月4~7日)で発表され、6月にローンチされる。
  • COMPUTEX 2016(5月31日~6月4日)で発表され、その後ローンチされる

どれも噂なので、どうなるか全く分かりません。

ただ、4月のGTC(GPU TECHNOLOGY CONFERENCE)、6月のCOMPUTEXと大イベントが控えているので、どちらか(もしくは両方)でなんらかの動きがあることが期待されます。

発売順について

  • GP100(TITAN?)から発売される
  • GP104(1080?、1070?)から発売される

個人的には、TITANが先に発売されて欲しいです。
そうすれば、今使っているGTX 980 Tiから安く乗り換えられるので。

逆にGTX 1080?、1070?から発売された場合、GTX 980 Tiの価値は暴落するでしょう。

もちろんベンチマーク次第ですが、TITANが先に発売されるパターンより、下落幅は大きくなる可能性が高いと思います。

思ったこととか

わたしはTITANを買いたいと思っているので、とりあえずPascal貯金を始めました。

今、気になっているのは値段です。
TITAN Xは$999.99だったので、次のTITANも同じ値段で出てくれることを願っています。

まぁ、搭載されると言われているHBM2の歩留まりが悪ければ、価格上昇の可能性もありますが。

追記

2016/04/09追記
GTC2016では、コンシューマー向けのPascal搭載ビデオカードの発表はありませんでした。
個人的にはがっかりです。

最近では、次なる大イベントComputex 2016で発表され、7月から大量出荷されるのではという噂に変わってきています。

NVIDIA “Pascal” GeForce 1000 series arriving at Computex
Nvidia Pascal graphics cards to ship in volume in July

2016/05/07追記
本日行われたNVIDIA Special Eventで、GTX 1080が正式発表されました。
GTX 980 SLI、TITAN Xよりも高速で、ワットパフォーマンスにも優れるとのこと。

また、空冷でGPU Clock 2114MHzにクロックアップしても67℃に収まっているので、オーバークロック勢は大喜びの製品かと思います。

2016/05/07追記2
今回発表されたGTX 1080、1070についてまとめました。
Nvidia Pascal搭載GPU GTX 1080、1070を正式発表

自作PCのアイキャッチ

お役に立ったら、シェアをお願いします

2 件のコメント

  • こんにちは。いつも楽しく読ませてもらっております。

    Pascal世代のTITAN買うのですね。驚きです!

    レビュー楽しみにしております。

    もちろんEVGAですよねw

    • コメントありがとうございます。

      もちろん、EVGAの新TITANを買う予定です。
      発売されるのであれば、SuperClocked(OC版)が欲しいなと思っています。

      まぁ、値段が大幅に上がった場合は再検討するかもしれませんが。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)