EVGA GeForce GTX 980 Ti VR EDITION 2モデルを発表

EVGA GeForce GTX 980 Ti VR EDITION GAMING ACX 2.0+ (06G-P4-3996-KR)の本体とアクセサリとパッケージ

EVGAがGeForce GTX 980 Ti VR EDITION 2モデルを発表しました。

今回発表された製品は下記。

GeForce GTX 980 Ti VR EDITION特設ページ

この2製品はスペックだけで言えば、GTX 980 Tiのリファレンスモデルと変わりません。

3996-KRはリファレンスクロックでオリジナルファン搭載、3998-KRはリファレンスクロックでリファレンスファン搭載モデルとなります。

じゃあ、なんでVR EDITIONとなっているかというと、VRヘッドマウントディスプレイ接続用の5.25インチベイアクセサリが付属しているんですね。

通常のビデオカードの場合、ケース後部にあるHDMI端子とケーブルをつなぎ、ケース外を取り回して、Oculus RiftやGALAX VISIONなどに接続します。

その為、長いケーブルが必要で、ケーブルが邪魔になりがちです。

VR EDITIONの場合は、ビデオカード末端にあるmini-HDMIと5.25インチベイアクセサリをケース内で接続し、PCケースフロント部分からVRヘッドマウントディスプレイと接続可能になるため、ケーブルが短くて済みます。

また、ケース内を通っている分、ケーブルが邪魔になりません。
たったそれだけと思うかもしれませんが、個人的には面白い製品だと感じています。

無線でVRヘッドマウントディスプレイと接続できる時代がくれば別ですが、それまではケーブルの取り回しが常についてまわる問題になるでしょうから。

EVGA GeForce GTX 980 Ti VR EDITION GAMING ACX 2.0+ (06G-P4-3996-KR)の本体とアクセサリとパッケージ

EVGA GeForce GTX 980 Ti VR EDITION GAMING (06G-P4-3998-KR)の本体とアクセサリとパッケージ

EVGA公式サイトより引用

スポンサーリンク

発売について

オリジナルファンモデルの方は、すでにamazon.com(アメリカ)に商品ページが作られていて、日本への直送・注文が可能です。

個人輸入の方法については、下部の関連記事をご覧ください。

リファレンスファンの方は、まだページが作成されていません。
今後作成されたら、この記事へ追記します。

2016/02/25追記
リファレンスファンモデル(06G-P4-3998-KR)の商品ページが作成されました。

EVGA関連の主要記事