NEC AtermWG1800HP2のレビュー

NEC AtermWG1800HP2本体

11ac対応の無線LANルーター NEC AtermWG1800HP2のレビューをします。

手元にac対応機器が増えてきた、無線LANルーターの買い替えを検討しているという方は、さらっと読んでいってください。

まずはスペック紹介から始めます。

型番PA-WG1800HP2
無線LANIEEE802.11a/b/g/n/ac対応
最大1300Mbps + 450Mbps
ストリーム数3ストリーム
有線LAN10/100/1000Mbps x 4ポート
IPv6対応
サイズ約33(W)×111(D)×170(H)mm
質量約0.4kg

メーカー製品情報ページ

スポンサーリンク

NEC AtermWG1800HP2のレビュー

NEC AtermWG1800HP2のパッケージ

今までのパッケージとほとんど変わりません。
違うのは色ぐらいでしょうか。

NEC AtermWG1800HP2の製品内容

製品内容は下記。

  • 本体
  • 台座
  • LANケーブル
  • ACアダプタ
  • 取扱説明書
  • つなぎかたガイド
NEC AtermWG1800HP2の側面

11acとある部分は金色です。
意外とカッコイイと思います。

NEC AtermWG1800HP2の側面(端子側)

端子側の様子です。
左からACアダプタ用、WAN、LAN x4、USB 2.0、モード切替スイッチとなっています。

良いところ

コンパクトなデザイン
これまでのNEC製無線LANルーターと同じく、コンパクトでスッキリしたデザインなので、机の上に置いても邪魔になりません。

他社製のハイエンドモデルは、アンテナがニョキニョキ生えていたり、外付けHDDより大きかったりするので、あまり好きになれません。
十分な電波強度
我が家は4LDKですが、玄関から一番遠い部屋に設置しても、玄関まで十分届きます。
設定が簡単
慣れている人なら数分、慣れていない人でも10数分程度で設定が完了すると思います。
それぐらい、つなぎかたガイドは分かりやすくできています。
IPv6対応
ほとんどの方にとって今すぐ必要なものではありませんが、ルーターを長く使いたいと考えているなら、IPv6対応は必須と言えるでしょう。

残念なところ

特にありません。

あえて挙げるなら、もう少しやすければなぁといった感じです。
ちなみに私が買った時の価格は、10,000円強でした。

思ったこととか

802.11n世代のルーターから買い替える意味は薄いかなと思います。

1Gbps回線を契約しているなら別ですが、我が家は100Mbps回線なので大きな恩恵はありません。

まぁ、有線・無線ともに十分速度が出ていますし、当初の目標であった802.11ac対応もできたので、良しとします。