手のひらサイズのBluetoothスピーカー August MS425のレビュー

August MS425を手に載せた様子

手のひらサイズのBluetoothスピーカー August MS425のレビューをします。

大きいスピーカーを置く余裕はない、だけどスピーカーは欲しいなんて方はぜひ読んでいってください。

メーカー製品情報ページ

※この記事はDigital Daffodil Limited社からのレビュー依頼を受け、製品を提供していただき、執筆しています

スポンサーリンク

August MS425のレビュー

August MS425のパッケージ

パッケージは、11.7×7.2×7.2cm。
幅はボールペンより短いです。

August MS425の製品内容

製品内容は下記。

  • 本体
  • 3.5mmステレオミニケーブル
  • USBケーブル
  • ユーザーマニュアル
  • アフターサービスガイド
August MS425本体

本体サイズは61x60x58mm。
サイズ感は、ヘアワックスの容器が近いかと思います。

この個体のカラーは銀色。
他に黒、ピンク、緑、赤、金、青があります。

August MS425本体正面

正面には、曲戻し、曲送り、再生・一時停止ボタン、インジケータがあります。

August MS425本体側面の電源ボタン

側面には電源ボタン。

August MS425本体背面の端子類

背面には、ボリューム調整、LINE IN端子、USB端子、マイクがあります。

August MS425本体上面の様子

本体上面の様子。

August MS425本体底面の様子

本体底面の様子。
外側の円はゴムになっていて、滑り止め効果が期待できます。

良いところ

小さいは正義
とにかく小さいというのは、ポジティブポイントです。
机の上に置いても邪魔になりませんし。
重量も236gしかないので、手軽に持ち運びもできます。
十分な音質
値段(注文時は2,499円)の割にいい音がなります。
作業用BGMを流したりするのには、十分な音質です。
給電しながら使用できる
USBケーブルを繋がない状態はもちろん、繋いだ状態でも使用できるので、電源の心配をする必要がありません。

残念なところ

動作中にインジケータが点滅する
Bluetooth接続の場合、約6秒毎に点滅します。
視界内にあると結構気になるので、死角に置いた方が良いでしょう。

思ったこととか

部屋置きはもちろん、オーディオ機器の無い車で使うのもありかと思います。
車内の飲み物置きに収まるサイズですし。

充電で5時間使用できるので、軽いドライブ用途なら十分です。
時間を気にせず使いたいなら、シガーソケットにつなぐUSBコネクタと組み合わせて使うという手もあります。

あとは小さい病院の待合室とかに置くのもいいかもしれません。
ただし、点滅を目立たなくする加工(マスキングテープとか)は必要でしょうが。

ABOUTこの記事をかいた人

九荻 新

1983年生まれのおっさんブロガー。 自作PC、ハードウェア、ソフトウェアの役立つメモ、レビュー、ニュースをお届けします。