PowerShot G7 Xにオススメなケース HAKUBA SPG-TPCPM-BKのレビュー

HAKUBA SPG-TPCPM-BKのパッケージ

Canon PowerShot G7 Xにオススメなケース HAKUBA SPG-TPCPM-BKのレビューをします。

G7 Xを購入したけどケース選びで悩んでいる、丁度いいケースが欲しいなんて方はさらっと読んでいってください。

スポンサーリンク

HAKUBA SPG-TPCPM-BKのレビュー

HAKUBA SPG-TPCPM-BKの製品内容

製品内容はケース本体と中敷き(スペーサー)のみ。

HAKUBA SPG-TPCPM-BKの裏面

裏側にはカラビナとベルト通しがあります。

HAKUBA SPG-TPCPM-BKの表側のポケット

一番表側のポケットは薄いので、SDカードなどのメディアを入れます。
薄型であればバッテリーも入るでしょう。

HAKUBA SPG-TPCPM-BKのメインポケット二つ

二番目のポケット(上側)は、携帯電話・スマートフォンなどを入れるのに最適です。
三番目のポケット(下側)が、メインのカメラ収納スペースになっています。

HAKUBA SPG-TPCPM-BKにPowerShot G7 Xを入れた様子(スペーサーなし)

PowerShot G7 Xを入れた様子です。
スペーサー無しなので、奥まって取り出しにくいです。

HAKUBA SPG-TPCPM-BKにPowerShot G7 Xを入れた様子(スペーサーあり)

スペーサーを敷いて、PowerShot G7 Xを収めた様子です。
先程よりも、取り出しやすくなりました。

良い所

安い
購入時の価格は869円。
Canon純正ケース(CSC-G4BK)は7000円近くするので、かなりお得に感じます。
色々なものを入れられる
ポケットが3つもあるので、ちょっと出かける位なら、これだけで事足ります。
大きなバッグが必要ないのは楽です。
使い回しがきく
専用ケースではないので、他のカメラに買い替えた時にも使えます。
SONY RX100M3用などにも合うようです。

残念な所

防水加工ではない
使用前に防水スプレーを振っておくとよいでしょう。

思ったこととか

個人的には、安心感のあるセミハードケースの方が好きなのですが、大きめのものが中々無いんですよね。

厚さのあるコンデジ向けセミハードケースとかあったら売れると思うのですがどうでしょう。

どこかのメーカーさんが作ってくれないかなぁ。

ABOUTこの記事をかいた人

九荻 新

1983年生まれのおっさんブロガー。 自作PC、ハードウェア、ソフトウェアの役立つメモ、レビュー、ニュースをお届けします。