amazon Fire タブレット 8GB、ブラックを買って良かったこと、悪かったこと

Fire タブレット 8GB、ブラック本体

amazon Fire タブレット 8GB、ブラックを買って良かったこと、悪かったことを紹介します。

Fire タブレットを買うか迷っている方は、ぜひ読んでいってください。

価格8,980円
(プライム会員価格 4,980円)
ディスプレイサイズ7インチ
解像度1024 x 600 (171 ppi)
カラーブラック
プロセッサクアッドコア最大1.3GHz
オーディオモノラルスピーカー
マイク
ストレージ8GB
microSDカードスロットあり
128GBまで対応
カメラフロントカメラ
+2メガピクセルリアカメラ
Wi-Fiシングルバンド
バッテリー7時間
サイズ191 x 115 x 10.6mm
重量313g

※価格は2015/10/09現在のものです

スポンサーリンク

良かったこと

読書がはかどる
Kindleでは、Windows・Mac用のアプリケーションが用意されていますが、やっぱり小さい端末の方が読みやすいです。

視線移動が少なくて済むので疲れませんし、集中できます。
動画視聴もいい感じ
7インチの端末で映画なんてと思っていましたが、悪くありません。
特に、寝転がって観るのに向いています。

※視聴状況(どこまでみたか)が同期されるので、気分によってPC、タブレットを使い分けられます
キャンペーン情報が表示される
起動画面(ロック画面)にキャンペーン情報(Kindle本のセールなど)が表示されるので、見逃しにくくなっています。

これに関しては意見が分かれるところでしょうが、少なくとも私にとっては有用です。

悪かったこと

対応アプリケーションが少ない
Google Play(android用)にはあるけど、amazonのアプリストア(Fire OS用)にはないアプリがあります。
保証が短い
Fire タブレット 8GB、ブラックは90日保証です。
1~3年の保証を追加することは可能ですが、本体価格のことを考えると微妙かもしれません。
アクセサリ(ケースなど)の在庫が追いついていない
売れまくっているから仕方ないのかもしれませんが、ケースが軒並み1~2ヶ月で発送なのは残念です。
※色によっては在庫があるみたいです

向いている人、向いていない人

Fire タブレット 8GBは、タブレット初心者、することの範囲が狭い人向けです。
上記の方達にとっては優れた端末だと思います、何より安いですし。

逆に、タブレット慣れしている方、色んなことをやりたい方にはオススメしません。
スペックは高くありませんし、Fire OSなのでアプリ数も少ないです。

そういう方には、androidタブレットの方が向いているでしょう。

思ったこととか

私の用途は、読書・動画視聴・体重体脂肪管理程度なので、おおむね満足しています。

ただ、BookLive!(電子書籍)のアプリが無いことが残念です。

Kindleと競合するので、あえて出さないのかもしれませんが、いちユーザーとしてはリリースして欲しいと思っています。

BookLive!さん、どうにかなりませんかね?

Fire タブレット 8GB、ブラックの関連記事

ABOUTこの記事をかいた人

九荻 新

1983年生まれのおっさんブロガー。 自作PC、ハードウェア、ソフトウェアの役立つメモ、レビュー、ニュースをお届けします。