10月28日発売のamazon Fire TV Stick 音声認識リモコン付属を予約したよ

ハードウェアのアイキャッチ

先日、amazonが3種類のFire TVを公開し、予約が開始されました。
発売日は、2015年10月28日。

9月26日時点での価格は、上から4,980円、6,480円、12,980円。

ちなみにプライム会員の場合は3,000円引きなので、1,980円、3,480円、9,980円で購入できます。
※注文時にクーポンコード 「FIRETV3000」を適用してください

注)このクーポンは9月26日いっぱいまで有効です、ご注文はお早めに

Fire TVのスペック比較表

amazon.co.jpより引用

スポンサーリンク

Fire TVでできること

Fire TVは、テレビのHDMI端子に接続して、様々なコンテンツを楽しむための製品です。
できることは、主に下記の4つ。

映画やドラマを観る
Amazonビデオストアでのレンタル、プライム・ビデオ、Netflix、Gyao!などに対応しています。
音楽を聴く
YoutubeやAmazonミュージック・ライブラリで購入した曲を聴くことができます。
ゲームで遊ぶ
無料・有料のゲームで遊べます。
リモコンでも操作可能ですが、楽しみたいならAmazon Fire TV ゲームコントローラー (音声認識機能付き)を別途購入してもよいでしょう。
写真を楽しむ
Amazon Cloud Driveにアップロードした写真をテレビに投影することができます。
家族が集まった時やなんかに活躍するかもしれません。

買った理由、選んだ理由

私がFire TV Stickを買ったのは、年配の家族(特に母)の為です。
ラインナップはまだ多くないですが、プライムビデオで映画などを楽しんでもらえたらなぁと思っています。

なぜ、音声認識リモコン付属を選んだのかといえば、操作性の問題です。

若い人はスタンダードリモコンでもよいかもしれませんが、年配の人にとっては直感的な音声認識付きの方が良いかと思います。

リモコン操作が面倒だと感じてしまうと、せっかく買ったFire TVを使わなくなってしまうかもしれませんし。

動画の同時再生について

パソコンとTV、タブレットとTVなど複数端末で、複数の動画を再生できるのか疑問に思った方もいるかもしれませんが、大丈夫です

Amazonビデオ 使用規則には、同じamazonアカウントを利用して2本のビデオを同時にストリーミング再生することができますと記載されています。

同じ動画を同時に複数端末でストリーミング再生することはできません

要は別の動画なら同時再生OK(2つまで)で、同一動画の場合はNGということです。

さいごに

プライムビデオを大画面TVで楽しめるのはいいですね。
手軽に楽しむならFire タブレットという選択肢もありですが。

まぁ、とにかく発売日が待ち遠しいです。
母が喜んでくれると嬉しいなぁ。

2015/11/19追記
届いたので、レビューを書きました。
amazon Fire TV Stick 音声認識リモコン付属のレビュー

ABOUTこの記事をかいた人

九荻 新

1983年生まれのおっさんブロガー。 自作PC、ハードウェア、ソフトウェアの役立つメモ、レビュー、ニュースをお届けします。