信越化学工業製高放熱オイルコンパウンド(WW-7762-1.5G)のレビュー

信越化学工業製高放熱オイルコンパウンド(WW-7762-1.5G)のパッケージ

CPUグリス 信越化学工業製高放熱オイルコンパウンド(WW-7762-1.5G)のレビューをします。
性能などを知りたい方は、さらっと読んでいってください。

スペック
熱伝導率6.0W/mk
導電性
容量1.5g

製品情報ページ

購入時の価格は、1274円でした。

スポンサーリンク

レビュー

信越化学工業製高放熱オイルコンパウンド(WW-7762-1.5G)の製品内容

製品内容はグリス本体とへら。
型番を示すシールなどは貼られていません。

グリス自体はパサパサしていて、伸びがかなり悪いです。
へらが付属しているのに、へら塗りはかなり難易度が高くなっています。

米粒サイズを出して、CPUクーラーで押し広げる方法でも広がりにくいので、量を多めに出した方がよいでしょう。

性能比較

すぐ下のグラフは、先日行ったCPUグリス6製品の性能を比較してみた(2015年9月版)の結果。

CPUグリス6製品の性能比較結果(グラフ)

下記は以前行ったCPUグリス8種類の性能を比較してみた(2014年10月版)の結果。

CPUグリス8種類の性能比較結果のグラフ

※2015年9月版と2014年10月版では、検証機のスペックが違うので単純比較はできません。

思ったこと

過去に私が使ったグリスの中で、おそらく一番塗りにくいものだと思います。
性能が優れている訳でもないのでオススメしません

CPUグリス関連記事